トップページ フライトトレーニング チャーター 機体販売 ただいま準備中 スカイモール
ライブラリー パイロットユーティリティ 航空関連リンク集 航空掲示板 航空フォトサロン 企業情報

 
 
日本の航空関連就職情報サイトのリンク集です。
ご応募に際しては最新情報を各窓口に直接ご確認下さい。 「航空掲示板」にも募集情報などが投稿されることがあります。
現在342件(同ジャンルの海外サイトは別途38件)を掲載しています。

人材・就職・採用情報(日本) 海外・国際はこちら

このコーナーは航空関連企業・官庁などが運営するホームページのうち「人材・就職・採用情報」に該当するページに直接跳べるようにしてあります。
但し、もしそうしたページが設けられていない場合であっても人事募集などが行われていないとは限りませんので、このコーナーでもし所望の情報が見当たらない場合は今一度、(左メニューから)各業界毎のコーナーへ移ってチェックしてみて下さい。
また、古い情報であっても参考までに敢えて残していることもあります。


航空関連専門学校のサイトはこちら


■採用情報
 ◆運航会社 日系/ 外資系
 ◆報道・マスコミ関係
 ◆運航支援・旅客サービス関係
 ◆公務員・公益法人・独立行政法人系
 ◆技術系 メーカー・開発支援/ メンテナンス/ I T関連
 ◆空港・飛行場施設関係
 ◆商社・ディーラー系
 ◆航空測量・写真、調査・コンサルティング
 ◆旅行・ホテル・物販・ケータリング
 ◆航空貨物・物流系
 ◆その他の業種

■お役立ち情報
 ◆航空・旅行系人材サービス企業
 ◆就職・人材の情報サイト 航空系/ 一般系
 ◆資格関連情報、起業・雇用創出、職能開発関連サイト
 ◆その他の情報サイト


【運航会社:日系】

●JAL 日本航空(株)採用情報
操縦士要員(4年制大学新卒者などを対象とする自社養成要員、航大卒業生ほか)、並びに総合職・技術職・客室乗務員(契約制を含む)の大量採用に係る方向性が2000年度以来堅持されてきましたが、2010年1月19日、子会社の日本航空インターナショナル、ジャルキャピタルと共に、会社更生法の適用を申請、受理されたことに伴って上場廃止、企業再生支援機構の手によって再建が図られています。
http://www.jal.co.jp/recruit/

●ANA 全日空/全日本空輸(株)採用情報
自社養成操縦士要員をはじめ、客室乗務員、総合職、技術職、特定地上職などの採用が続けられているほか、東海大学工学部航空宇宙学科「航空操縦学専攻」課程における乗員養成プロジェクトにも関与(2年間のアメリカ(ノースダコタ大学)への留学を核に据える年間30名規模の教育体制で、4年間の学費約1,600万円のうち400万〜500万円程度をANAが奨学金として支給、大学卒業後は約1年半の実習訓練を経て副操縦士として乗務)
http://www.ana.co.jp/recruit/

●JEX (株)JALエクスプレス(JAL系)採用情報
1998年7月に運航を開始したJAL100%出資の若い会社。 大阪(伊丹)を本拠地とし、コスト競争力を経営主眼に、JALのB737-400、並びにその路線を併せて順次引き継いでいく形をとっています。 日本の事業用・自家用有資格者の別に採用枠を設け、私費負担による方式なども織り交ぜたユニークな自社養成のスタイルで機会を拡げています。
http://www.jal.co.jp/jex/recruit/

●JTA 日本トランスオーシャン航空(株)(JAL系:旧 南西航空)採用情報
那覇を拠点にB737-200型で日本各地と石垣・久米島など沖縄県下の島々を結んでいる航空会社。 沖縄ベースを前提とする総合職、及び契約制客室乗務員の採用が中心です。
http://www.churashima.net/jta/company/recruit.html

▼JAA 日本アジア航空(株) (JAL系)採用情報
(Japan Asia Airlines) EG/JAA

1972年の日中国交正常化に伴って締結された日中航空協定がJALの台湾就航を禁止していたため、別会社として1975年に設立、30年以上にわたって日本〜台湾間を結んできましたが、経営効率化のため背に腹はかえられず、2008年4月1日付をもってJALに統合されることとなりました。
http://www.jal.co.jp/taiwan/

●(株)ジャルウェイズ(JAL系)採用情報
JALのホノルル線などをチャーター・ウェットリース(機体を乗員ごと貸し出すこと。)契約で運航していたジャパンエアチャーター(株)がそのルーツ。 1999年に現社名に変更、JALの旅行プログラム「リゾッチャ」の運航を主に担当しています。
http://www.jalways.co.jp/saiyo/

●(株)ジェイエア(JAL系)採用情報
1991年当時、経営困難に陥った「西瀬戸エアリンク」の後を引き継いで発足、当初は広島西飛行場をハブとしていましたが、これを県営名古屋空港に移し、現在すべてJAL(JL)の便名にて、50席級のCRJ200で主に名古屋・伊丹〜東北各地間、及び四国・九州の一部とを結んでいます。
http://www.jair.co.jp/about/recruite.html
http://www.jair.co.jp/(HOME)

●HAC (株)北海道エアシステム(JAL系)採用情報
北海道庁とJAS(現 JALジャパン)との共同出資により、1997年9月に設立された第3セクターのエアライン。 札幌(新千歳)空港をハブにサーブ340B型を3機使用し、北海道内7路線に就航しています。
http://www.hac-air.co.jp/saiyo.html

●ANK エアーニッポン(株)(ANA系)採用情報
B737-500やA-320などの新鋭機材を中心に40機近いフリートで国内の乗り入れ空港数でもトップクラス、最近ではB767-ERによる福岡・関空〜台北線も開設されています。 乗員養成に係り、最近大きく方針転換を図った模様で、所謂「JEX方式」の、有資格者(乗員)を対象とする自社養成システムをスタートさせました。
http://www.air-nippon.co.jp/company/recruit.html
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●日本貨物航空(株) (ANA系)採用情報
国際貨物輸送専門航空会社として日本〜アジア・北米・ヨーロッパ各都市を結んでいます。
http://www.nca.aero/recruit/
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●ANAウィングス(株) (ANA系)採用情報
(ANA Wings) EL/ANK

2010年10月1日、旧「エアーニッポンネットワーク(株)」、旧「エアーネクスト(株)」、旧「エアーセントラル(株)」の3社統合によって誕生した小型旅客機中心のエアライン。 当初は国内56路線170便(グループ国内線全体の20%)を担当、将来的には近隣諸国への国際線就航も視野に入れています。
http://www.ana.co.jp/recruit/ca_recruit/anawings_career/
http://www.anawings.co.jp/(HOME)
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

▽エアーニッポンネットワーク(株) (ANA系)採用情報
(Air Nippon Network) EH/AKX

2002年7月に就航を開始したターボプロップ機中心の国内線エアラインですが、2010年10月1日、同じくANA系の旧「エアーネクスト(株)」、旧「エアーセントラル(株)」と統合、「ANAウィングス(株)」の名で新たなスタートを切りました。

▽エアーネクスト(株)(ANA系)採用情報
(Air Next) 7A/NXA

2004年8月、エアーニッポン(株)100%出資によって設立されたB737系中心の国内線エアラインですが、2010年10月1日、同じくANA系の旧「エアーニッポンネットワーク(株)」、旧「エアーセントラル(株)」と統合、「ANAウィングス(株)」の名で新たなスタートを切りました。

▽エアーセントラル(株) (ANA系)採用情報
(Air Central) NH/ANA

ANAと名鉄のほぼ折半出資による「中日本エアラインサービス(株)」がその前身、2004年11月にANAの完全子会社となりましたが、2010年10月1日、同じくANA系の旧「エアーニッポンネットワーク(株)」、旧「エアーネクスト(株)」と統合、「ANAウィングス(株)」の名で新たなスタートを切りました。

●(株)エアージャパン(ANA系)採用情報
ANAのシンガポール線をウェットリース(機体を乗員ごと貸し出すこと。)契約で運航していたワールドエアーネットワーク(株)がそのルーツ。1995年より約5年の休止期間を経て2000年に現社名で事業再開、現在は成田〜シンガポール間で就航しています。 2010年7月1日付で同じくANA系の国際線貨物航空会社「(株)ANA&JPエクスプレス」と合併、新たな「エアージャパン」として再スタートをきりました。
http://www.air-japan.co.jp/company.html
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●アイベックスエアラインズ(株)採用情報
親会社であるソフト会社「JDL」の製品ブランド「JDL IBEX」を意識して2004年10月1日に旧社名「(株)フェアリンク」から社名変更。 ボンバルディアCRJ系(50席クラス)のジェット機を使い、大阪(伊丹)をハブに仙台、大分、庄内、福島の各路線を有しているほか、成田をハブにANAとのコードシェアで全国各地へ就航しています。 以前、飛行時間300時間以上(当初は「500時間以上」)のパイロットを募集していましたが、他に整備士や運航管理者などの採用情報がアップすることもあります。
http://www.ibexair.co.jp/recruit/

●ADO 北海道国際航空(株)(エア・ドゥ)採用情報
低料金を武器に札幌〜東京のドル箱路線で運航を開始したものの経営困難に陥り、2002年6月25日に会社更生法の適用を申請しましたが、現在はANAとの共同運航などを含む大幅な業務提携のもとに再建が図られています。
http://www.airdo21.com/company/recruit.html

●オリエンタルエアブリッジ(株)採用情報
2001年3月に長崎航空(株)から現社名に変更。 ダッシュ8を2機、アイランダーを3機保有し、長崎空港をハブに鹿児島・上五島・小値賀・福江・壱岐との間を、福岡空港をハブに〜上五島・小値賀・壱岐との間を、さらに福江〜伊丹間を結んでいるほか、長崎県の防災ヘリの受託運航も行っています。
http://www.orc-air.co.jp/bousai/saiy-ouorcheri.htm(ヘリコプター)
http://www.orc-air.co.jp/(HOME)

●SNA スカイネットアジア航空(株) ソラシドエア
(Skynet Asia Airlines) LQ/SNJ

1997年に福岡市で設立された「パンアジア航空(株)」を前身とし、その後宮崎空港をハブとして新たに現社名で2002年8月から就航開始するも、2年あまりで資金的に行き詰まり、産業再生機構の支援を仰ぐことに…。 2006年4月からはANAとのコードシェア運航開始、その後も紆余曲折を経ながら、現在は2011年7月から導入された「ソラシドエア」のブランド名が使われています。
http://www.skynetasia.co.jp/corporate/recruit/
http://www.skynetasia.co.jp/(HOME)

●スカイマーク(株)採用情報
1996年、日本国内のエアライン業界に新たな競争環境を現出すべく大手旅行代理店の(株)エイチ・アイ・エス 澤田秀雄社長らの出資により新規参入を果たし、2006年10月に社名をそれまでの「スカイマークエアラインズ(株)」から改称。 羽田空港をハブに、着実に全国路線網を拡大中です。 2004年11月にインターネットプロバイダの「ゼロ」と合併しました。
http://www.skymark.co.jp/ja/company/recruit.html

●(株)フジドリームエアラインズ
(Fuji Dream Airlines)

"駿河国"を舞台に海運業を創業して200有余年、非上場ながらグループ全体では静岡全県を牛耳るほどの影響力を持つ総合物流企業 鈴与(株)が全額出資、2009年秋の開港を目指す富士山静岡空港をベースとするリージョナル航空会社。 当初は親会社の「航空事業推進本部」としてスタート、その後事業認可申請の手続き上、専門会社として分社化され、グループ総帥の鈴木与平社長自らが社長を兼務、既に70席級のエンブラエル170が2機発注済みとなっています。
http://airline.suzuyo.co.jp/person.html
http://www.fujidreamairlines.com/(HOME)

●スターフライヤー(株)採用情報
JAL、ANA、旧JAS出身のスペシャリストらによって設立された新しいエアライン。 2006年3月16日、北九州沖合いに開港した新北九州空港を基点に、エアバスA320を3機導入からスタート、「24時間都市型リージョナル航空会社」を志向し、近距離国際線の開設も発表されました。(チャーター便は既に実績あり)
http://www.starflyer.jp/recruit/

●ダイヤモンド エアサービス(株)採用情報
「エアライン」というのとは少々異なりますが、名古屋空港を拠点にガルフストリームGUやMU300、MU2を使って実験観測飛行などをメインに手がけている三菱系の運航会社。 採用情報のページは設けられていないので会社概要のページにリンクさせてありますが、人材派遣会社などを通じて随時募集を行っているようです。
http://www.das.co.jp/new_html/company/01.html

●朝日航洋(株)採用情報
日本国内最大手のヘリコプター運航会社ですが、ビジネスジェット機の事業運航部門なども擁していて、ヘリ・固定翼共に、航空留学の修了生も採用実績があります。
http://www.aeroasahi.co.jp/recruit/

●共立航空撮影(株)採用情報
調布空港をメインベースに全国各地に拠点をおく測量用航空写真撮影の専門会社。 C208キャラバンを主力に据える20機近いフリートを擁しています。
http://www.k-air.co.jp/htmls/corp_recruit.html

●新中央航空(株)採用情報
1978年設立、橋梁大手の川田工業(株)の完全子会社で龍ヶ崎飛行場に本社をおき、ドルニエDo228やアイランダーを使って調布〜伊豆諸島間を結ぶコミューター運航を行っています。 採用情報がある場合は左メニューではなくTOPページの「更新状況」に表示がなされます。
http://www.central-air.co.jp/recruit.html

●アイラス(株)(旧 (株)アイランドリンク )採用情報
沖縄で流通業を営む(株)サイバーファームの子会社として2005年に設立されたヘリ会社。 旧「ヘリエアー沖縄(株)」から那覇空港内の拠点とともに営業譲渡を受け、南西諸島の島々をAS350の2機態勢で結んでいます。
http://www.ilas-okinawa.jp/recruit.html

●中日本航空(株)採用情報
中部・東海地方におけるジェネアビ業界の雄として小型ビジネスジェット機も飛ばしている中日本航空の正社員・アルバイト採用情報のページです。 パイロットや整備士、運航管理者などの募集も行われます。
http://www.nnk.co.jp/recruit/

●新日本ヘリコプター(株)採用情報
東京電力(株)中部電力(株)の折半出資によって設立されたヘリコプター運航会社。 主に送電線監視や物資輸送などの業務を手がけています。 パイロットの募集などが行われることがあります。
http://www.snkk-net.com/employ.html

●(株)日本飛行船 採用情報
海運大手の日本郵船(株)などが大株主となって設立された会社。 全長75mの14人乗りハイテク飛行船「ツェッペリンNT(独製)」が愛知万博のPR飛行などでも運航しました。
http://www.nac-airship.com/nac_news/saiyo.html
http://www.nac-airship.com/(HOME)

●(株)ノエビア アビエーション 採用情報
化粧品で知られる(株)ノエビアの子会社で、ターボプロップ機を含む固定翼、回転翼の両方を手がけるプロ集団。 大阪の八尾空港に本社をおき、成田空港、東京ヘリポート、鹿児島空港に拠点を持っています。 2005年8月にそれまでの「(株)ジャパン エアトラスト」から社名変更。 固定翼パイロット(飛行時間1,000時間以上ほか)の中途採用を行っています。
http://nac.noevir.co.jp/pilot_bosyu/pilot_bosyu.htm

【運航会社:外資系】

●AFR エールフランス 採用情報
フランスのナショナルフラッグキャリアとして1933年に創設され、日本へは1952年に乗り入れを開始しました。 現在、成田・関空〜パリ間を直行で結んでいます。(大阪からの便は基本的にJALとの共同運航扱い。)
http://emploi.airfrance.com/(仏語版)

●DLH ルフトハンザ ドイツ航空 採用情報
(Deutsche Lufthansa)

いきなり大きな音楽が鳴るので夜などご注意を!! 1961年に初めて日本に就航、現在は成田・関空・名古屋〜フランクフルト直行便のほか、成田〜ミュンヘン間にも直行便が就航しています。 日本路線の拡大方針を背景に、2005年5月、40名に上る日本人客室乗務員を採用しました。 まず英語版が立ち上がりますが、上の"Worldwide Sites"から"Japan"を、次に開いたページで"日本語"を選択できます。 しかしあいにく日本語版では募集情報が掲載されないようで、英語版であっても募集職種の案内やオンライン登録などは基本的に独語版のページに跳ぶようになっています。
http://www.be-lufthansa.com/jobs_and_career.html(英語版)

●KAL 大韓航空 採用情報
これも主に日本国内での採用です。 以前、成田国際空港勤務のディスパッチャー要員(正社員:FAA資格可)を募集していたことがあるほか、契約社員などの募集も比較的頻繁に行われています。 尚、大韓航空の募集業務については現在、関連会社の(株)韓進インターナショナルジャパンに委託されているようです。
http://www.koreanair.co.jp/local/jp/jpn/ld/ak/ep/ak_employment.htm(日本語版)

●AAR アシアナ航空 採用情報
1988年に設立された「韓国のANA(??)」といえる存在。 短期間で急成長を遂げ、日本国内へも現在10都市以上に乗り入れています。 「募集情報」がある場合は、"News"欄に表示されます。
http://jp.flyasiana.com/Global/JP/ja/homepage?fid=NEWS11000(日本語版)

●EVA 長榮航空/エバー航空 採用情報
1989年、台湾の「エバーグリーン」グループの航空事業部門として設立。 1994年に台北〜福岡線を就航させ、現在は成田・関空・福岡に乗り入れています。
http://www.evaair.com/html/b2c/japanese/global_tools/carop/(日本語版)

●PAL フィリピン航空 採用情報
客室乗務員・地上職における日本人社員の不定期採用情報です。
http://www.jp.philippineair.com/saiyou/(日本語版)

●CPA キャセイパシフィック航空 採用情報
実際に日本人客室乗務員や航空整備士(FAAのA&P資格保持者)を採用しているのみならず、以前、私費による航空留学修了生をラインパイロットに育てるためのトレーニングを実施したという非公式情報を得ています。
http://www.cathaypacific.com/cpa/ja_JP/miscpopup/articles?refID=fb1ef059d54fb010VgnVCM10000010d21c39____(日本語版)
http://www.cathaypacific.com/intl/careers/(英語版)

●CES 中国東方航空 採用情報
中国民航の分割に伴い、1988年、上海を本拠地として設立。 2003年3月に中國西北航空と合併し、日本へは現在、東京・名古屋・大阪・福岡などに乗り入れています。 中国語が堪能な予約業務スタッフや、系列の旅行社で事務員などを募集することがあります。
http://www.chinaeastern-air.co.jp/recruit.html(日本語版)

●MAS マレーシア航空 採用情報
適宜HPのほか"The Japan Times"にて客室乗務員などの募集情報が告知されることがあります。
http://www.mas-japan.co.jp/profile/recruit.html(日本語版)

●THA タイ国際航空 採用情報
定期採用は今のところ行なわれていないようですが、欠員募集についてHP上で適宜情報が提供されます。
http://www.thaiair.co.jp/corporate/recruit/(日本語版)
http://www.thaiair.com/About_Thai/Careers/default.htm(本国版:タイ語)

●GIA ガルーダ・インドネシア航空 採用情報
ジャカルタ/デンパサール(バリ島)を拠点に、アジア・中近東・オーストラリア・ニュージーランド、インドネシア国内21都市に就航。 成田・大阪・名古屋の各空港とバリ島間を直行便で結んでいます。 予約・発券業務などの社員募集が行われることがあります。
http://www.garuda-indonesia.co.jp/career/(日本語版)
http://www.garuda-indonesia.com/(本国版HOME:英語)

●PNG ニューギニア航空 採用情報
関空〜ポートモレスビー(パプアニューギニア)間を季節運航の定期便が就航。 採用情報のページは最近下げられてしまったようですが、募集があればHPのほか"The Japan Times"でも告知されます。
http://www2.air-niugini.co.jp/recruit/(日本語版)

●ANZ ニュージーランド航空 採用情報
ニュージーランドを代表するエアライン。 子会社だったアンセット航空(豪)の経営破綻などに端を発して一旦は国有化されたものの、その後カンタス航空(豪)がこれに出資してオーストラリア国内線のシェアをほぼ独占、国際線も日本を含む世界中へ就航しています。
http://www.airnewzealand.jp/careers(日本語版)

●UAE エミレーツ航空 採用情報
テロ関連事情などで航空需要が世界的に落ち込む中、驚異的ともいえる積極的な経営展開を行っています。 関空〜ドバイ間を毎日直行便が就航しています。
http://www.emirates.com/jp/japanese/about/careers.aspx(日本語版)
http://www.emiratesgroupcareers.com/(エミレーツ航空グループ採用情報:英語版)

【報道・マスコミ関係】

●読売新聞社 採用情報
航空部配属の社員(操縦士・整備士)の募集が行われることがあります。
http://saiyou.yomiuri.co.jp/(採用情報TOP)

●朝日新聞社 採用情報
航空部配属の社員(操縦士・整備士)の募集が行われることがあります。 関連団体である(財)日本学生航空連盟の内部情報か、朝日新聞紙面などで公募されることもあります。
http://www.asahishimbun-saiyou.com/(採用情報TOP)

●毎日新聞社 採用情報
航空部配属の社員(操縦士・整備士)の募集が行われることがあります。
http://www.mainichi.co.jp/saiyou/

【運航支援・旅客サービス関係】

●(株)JALスカイ(JAL系:旅客サービス)採用情報
羽田空港での旅客サービスをメインに行っていた「ジャルスカイサービス(株)」を2003年10月に同社名で再編、その後成田空港に拠点を移し、JALとその受託航空会社の旅客サービス、及びラウンジでの接客業務などを行っていましたが、JALグループ再編に伴い、旧「(株)JALウェイブ」、旧「(株)JALスカイ東京」と共に統合され、2009年10月1日から新しく「(株)JALスカイ」の名で再スタートを切りました。
http://www.jalsky.co.jp/recruit/

▽(株)JALウェイブ(JAL系:航務サービス)採用情報
1998年、JALの100%出資により設立。 成田・羽田両空港においてJAL関連の航務サービス(飛行計画に関わる「オペレーション業務」と航空機の重心設定に関わる「ロードコントロール業務」)を専門に手がけていましたが、JALグループ再編に伴い、旧「JALスカイサービス(株)」、旧「(株)JALスカイ東京」と共に統合され、2009年10月1日から新しく「(株)JALスカイ」として再スタートを切りました。

▽(株)JALスカイ東京(JAL系:旅客サービス)採用情報
成田空港での旅客サービスをメインに行っていた「JALフロンティア」が2003年10月に社名変更、その後羽田空港に拠点を移して営業を行ってきましたが、JALグループ再編に伴い、旧「JALスカイサービス(株)」、旧「(株)JALウェイブ」と共に統合され、2009年10月1日から新しく「(株)JALスカイ」として再スタートを切りました。

●(株)JALスカイ札幌(JAL系:旅客サービス)採用情報
2003年10月に「(株)ジャルスカイ札幌」とJAS系「(株)ジャス・スカイコート・サッポロ」を統合して設立、千歳空港を拠点として旅客サービスを提供しています。
http://www.jal.co.jp/jalskysapporo/recruit01.html

●(株)JALスカイ函館(JAL系:旅客サービス)採用情報
2003年10月のJAL・JAS統合再編を経て同社名で再スタート。 JALの函館地区総販売代理店であるほか、函館空港を拠点として旅客サービスを提供しています。
http://www.jal.com/ja/group/kigyo/jhkd.html

●(株)JALスカイ仙台(JAL系:旅客サービス)採用情報
2003年10月に「JAL東北国際サービス」とJAS系「仙台エアーサービス(株)」を統合して設立、仙台空港を拠点として旅客サービスを提供しています。
http://www.jal.co.jp/jsdj/recruit/

●(株)JALスカイ福島(JAL系:旅客サービス)採用情報
1992年、JAL関連会社である「福島国際サービス(株)」として業務を開始、2003年10月より現社名となりました。 福島空港におけるJAL関連の旅客・貨物・ランプ・航務サービスのほか、(株)JALセールスから郡山市内における予約案内・発券サービスなどを受託しています。
http://www.jal.com/ja/group/kigyo/jfks.html

●(株)JALスカイ金沢(JAL系:旅客・航務・運航支援サービス)採用情報
1991年設立。 小松空港におけるJAL関連の地上業務全般を担っています。
http://www.jal.co.jp/jkmq/recruit.html

●(株)JALスカイ名古屋(JAL系:旅客・航務サービスなど)採用情報
JALと名鉄が主な株主となって1984年に設立された「名古屋国際サービス(株)」が前身。 中部国際空港において、JALとその関連航空会社の業務(国際・国内線の旅客・航務・貨物・総務などの各種サービス)を受託しています。
http://www.jalskynagoya.co.jp/

●(株)JALスカイ大阪(JAL系:旅客・航務サービス)採用情報
2003年10月に「(株)ジャルスカイ大阪」とJAS系「(株)ジャス・スカイコート・オーサカ」を統合して設立、伊丹空港において、JAL系各社の国内線旅客サービス、ラウンジ接客、航務、総務などの業務を担当しています。
http://www.jal.co.jp/josa/kg/admin.htm

●(株)JALスカイ関西(JAL系:旅客・航務サービス)採用情報
2003年10月に「(株)JALウィング」から社名変更。 関西国際空港でJALとその受託航空会社の旅客・航務サービスを行っています。
http://www.jal.com/ja/recruit/
http://www.jal.com/ja/group/kigyo/jkix.html(HOME)

●(株)JALスカイ九州(JAL系:旅客サービス)採用情報
2003年10月に「ジャル九州サービス(株)」の旅客・航務サービス部門とJAS系「(株)ジャス・スカイコート・フクオカ」を統合して設立、九州各地の空港において、JALとその受託航空会社の旅客サービス、航務、ラウンジ・特別待合室などの運営・管理業務を担当しています。
http://www.jal.co.jp/jlqs/saiyo.html

●(株)JALスカイ長崎(JAL系:旅客・航務サービス)採用情報
1987年に地元資本との合弁で「(株)ジェーアンドエー」として発足、その後「(株)アビックス」を経て、現社名でJALの完全子会社となり、長崎空港におけるJALグループ関連の地上業務を担当しています。
http://www.jal.com/ja/group/kigyo/jngs.html

●(株)JALスカイ那覇(JAL系:旅客・運航支援サービス)採用情報
沖縄地区で航空券予約・発券業務などを手がけ、那覇空港ではJAL・JTAの旅客サービスを取り扱っていた「(株)サービスクリエイション」が前身。 那覇空港における旅客サービスのみならず、航務サービスなども取り扱っています。
http://www.joka.co.jp/recruit.htm

●(株)JALナビア札幌(JAL系:予約・案内業務)採用情報
2003年10月、それまでの「(株)ジャルスカイ札幌」を「ジャルセールス(株)」の関連会社として再編、北海道地区におけるJALの予約・案内業務全般を担当しています。
http://www.jal.co.jp/jns/recruit/

●(株)JALナビア東京(JAL系:予約・案内業務)採用情報
2003年10月、「(株)ジャルコス」とJAS系「エアロコミュニケーションサービス(株)」を統合し、東京都品川区に本社をおいて設立、JALグループの特に関東地区における予約・案内業務全般を担当しています。
http://www.jal.co.jp/jnt/saiyo-s.html(新卒採用)
http://www.jal.co.jp/jnt/saiyo-k.html(契約社員採用)

●(株)JALナビア大阪(JAL系:予約・案内業務、航空券等販売)採用情報
2003年10月、「(株)ジャルプラス」とJAS系「(株)大阪エイシーエス」を統合し、大阪市北区に本社をおいて設立、京阪神地区を中心にJALとその関連航空会社の予約・案内、また航空券やツアー商品、並びにJALグッズや旅行用品などの販売を行っています。
http://www.jal.co.jp/jno/recruit/

●(株)JALナビア福岡(JAL系:予約・案内業務)採用情報
2003年10月、それまでの「ジャル九州サービス(株)」の予約・案内業務部門とJAS系「(株)福岡エイシーエス」を統合し、福岡に本社をおいて設立、九州地区を中心にJALとその関連航空会社の予約・案内業務全般を担当しています。
http://www.jal.co.jp/jnf/saiyo.html

●(株)JALグランドサービス(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JGS:JAL Ground Service)

1957年、「空港グランドサービス(株) AGS」として設立されたJAL関連会社でグランドハンドリング業界では日本の草分け的存在。 2006年10月に「東亜エアーサービス(株)」と合併、現社名となりました。 JGSグループの中核企業として下段のような多くの子会社を総轄、成田・羽田・伊丹・関西・福岡・札幌の各空港で各種地上支援サービス(貨物・旅客サービス、機内・外クリーニング、トーイング、マーシャリングなど)を提供しています。
http://www.jgsgroup.co.jp/recruit/
http://www.jgsgroup.co.jp/(HOME)


◎(株)JALグランドサービス札幌(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Ground Service Sapporo)

JGSグループ企業として、新千歳空港で各種地上支援サービスを提供しています。
http://www.jgsgroup.co.jp/company/group/jgss.html

◎(株)JALグランドメンテナンス(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Ground Maintenance)

電信電話施設工事請負業者として1969年に設立された東電設(株)がルーツ。 その後「(株)山東商事」、「関東企業(株)」と社名変更を経て、2003年にJGSの完全子会社となりました。 成田空港において、主に各種自走・非自走車輌や器材のメンテナンス業務を担っています。
http://www.jgsgroup.co.jp/jgma/recruit/

◎(株)JALカーゴハンドリング(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Cargo Handling)

成田空港におけるJALの空港荷役部門の中核会社として、航空貨物や郵便の受託・蔵置・引渡しなどの業務を行っています。
http://www.jgsgroup.co.jp/company/group/aac.html

◎(株)JALグランドアビエーション(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Ground Aviation)

1979年設立の空港上屋サービス(株)がルーツ。 その後「空港アビエーションサービス(株)」と改称し、2007年4月より現社名。 成田空港で主にJAL系向けの機体清掃や整備補助業務、航空貨物・手荷物・郵便物取扱いなどのサービスを提供しています。
http://www.jgsgroup.co.jp/jgav/recruit/

◎(株)JALグランドエアーサービス (JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Ground Air Service)

1976年、羽田空港におけるグランドハンドリング業務の取扱いを目的に「日本サービス(株)」の名で創業、2007年4月に現社名へと変更。 本社を羽田、支店を成田と羽田におき、主にJAL系向けの機内清掃や機内用品の搭載取卸し、航空輸入貨物の取扱い業務などを手がけています。
http://www.jgsgroup.co.jp/jgas/recruit/

◎(株)JALグランドサポート成田(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Ground Support Narita)

2001年、JGS(当時のAGS)の100%出資で設立された「エイジィエス スカイサポート(株)」から2007年4月に現社名へと変更。 成田空港で主にJALグループ関連のランプハンドリング(航空貨物・手荷物・郵便物などの搭降載、ボーディングブリッジの装着・離脱など)サービスを提供しています。
http://www.jgsgroup.co.jp/jgsn/recruit/

◎(株)JALグランドサポート羽田(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Ground Support Haneda)

1969年設立の「大和空港サービス(株)」がルーツ。 2002年にJGS(当時のAGS)の完全子会社となり、2003年に社名変更された「(株)スカイサポート羽田」を前身とし、2007年4月よりへと変更。 羽田空港において、主にJALグループ関連の航空貨物・郵便物・手荷物の取扱い業務のほか、マーシャリング業務や旅客手荷物カウンター業務など幅広く手がけています。
http://www.jgsgroup.co.jp/jgsh/recruit/

◎つるや航業(株)(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(Tsuruya Kogyo)

1973年、羽田空港において機体清掃業務を受託することを目的に設立、1978年に成田空港の開港に伴って事業拠点を成田に移し、主にJALグループ関連のキャビン関連メンテナンス(清掃、機内ビデオ、アメニティ関連、給・排水業務その他)を請け負っています。
http://www.jgsgroup.co.jp/tkk/recruit/

◎(株)JALグランドサービス関西(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Ground Service Kansai)

1989年伊丹空港を拠点に設立、1994年の関空開港後は関空にベースを移転した旧「関西空港グランドサービス(株)」を2007年4月に社名変更、JGSグループ企業として関空における各種地上支援サービスを提供しています。
http://www.jgsgroup.co.jp/company/group/kags.html

◎(株)JALグランドサービス大阪(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(JAL Ground Service Osaka)

1995年設立のJAL系 旧「西日本エアポートサービス(株)」が、1968年設立の旧「東亜国内航空(後のJAS/現JAL)」系 旧「東亜グランドエアーサービス(株)」、及び、同じくJAL系 旧「空港グランドサービス(株)」と統合・再編されたことに伴って現社名に変更。 伊丹空港における、主にJALグループ関連の地上ハンドリング業務を担当しています。
http://www.jgsgroup.co.jp/company/group/nas.html(HOME)

◎(株)JALグランドサービス九州(JAL系:運航支援サービス)採用情報
(Kyushu Airport Service)

1995年、JGS(当時のAGS)の100%出資で設立された「九州エアポートサービス(株)」が前身。 福岡空港で主にJALグループ関連の各種地上支援サービスを提供しています。
http://www.jgsgroup.co.jp/company/group/kas.html(HOME)

●JTAサザンスカイサービス(株) (JAL系:旅客サービス)採用情報
JTA(日本トランスオーシャン航空)全額出資による会社。 石垣・宮古・久米島・与那国・南大東各空港におけるJTA、及びRAC(琉球エアーコミューター)の旅客・貨物・郵便物取扱業務、及び運航管理・整備補助業務を取り扱っています。
http://www.churashima.net/jta/company/recruit_jsc.html

●(株)JALサンライト(JAL系:旅客サービスなど)採用情報
「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づき、JALの特例子会社として1995年に設立。 総務代行サービス、予約案内サービスなどを手がけ、「身体に障害があることを仕事の障害としない… 身体に障害がある人もない人も共に協力し合い…」という企業理念のもと、従業員約100名のうちほぼ半数が身体的ハンディキャップをもつ人で構成されています。
http://www.jal.co.jp/jsl/page2.html

●(株)JALテクノサービス(JAL系:消防設備)採用情報
1977年、羽田空港内に本社をおいて設立。 羽田・成田・関西の各空港、及び一般建築物における消防設備の設計・施工・メンテナンス、並びに消防計画のコンサルティング業務などを行っています。
http://www.jaltechno.com/new.html

●ANA千歳空港(株) (ANA系:旅客・運航支援サービス)
1990年に新千歳空港・丘珠空港におけるANA・ANK両社の旅客サービスを行うことを目的に設立された「札幌エア・サービス(株)」が前身。 新千歳空港では航空券の予約・発券、旅客・手荷物のチェックイン、ゲート搭乗案内、ラウンジなどの旅客サービスを、丘珠空港ではANK機の地上誘導、整備補助、貨物搭載・取り卸しなどの航空機地上ハンドリング業務全般を担当しています。
http://www.ana.co.jp/group/kigyo/014.htm(ANA版)

●国際航空事業(株)(ANA系:運航支援サービス)採用情報
通称"IAU"。 1960年に創業し、羽田空港と千歳空港を中心に、航空貨物・郵便物、旅客手荷物の搭載・取降し、機内・外のクリーニング、マーシャラーによる航空機地上誘導(マーシャリング)、トーイング業務、ボーディングブリッジ・タラップ車着脱業務、乗員・特定旅客送迎業務などに至るまで、まさに旅客機運航の第一線でサポート業務を行っています。 採用情報へはTOPページの「人材募集」からお入り下さい。
http://www.iau.co.jp/
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●新東京空港事業(株)(ANA系:運航支援サービス)採用情報
ANAとIAUによって1977年設立。 成田国際空港において、ANAをはじめ、世界中のエアライン各社に対し、各種運航支援サービス(旅客機の地上誘導、トーイング、機内・外クリーニング、手荷物の搭載・取降しなど)を提供しています。
http://www.ntas.co.jp/
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●新東京旅客サービス(株)(ANA系:旅客サービス)採用情報
1987年に成田国際空港での旅客サービスを目的に設立された会社。 ANAとその受託航空会社の旅客・手荷物チェックインやラウンジ等の業務、国際線旅客手荷物の空港宅配サービス(スカイポーター)などを取り扱っています。
http://www.nps.ana-g.com/employ.html(HOME)
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●ANA中部空港(株) (ANA系:旅客・運航支援サービス)採用情報
中部国際空港において、主に国際線カウンターでの搭乗手続きや発券、手荷物関連業務、各種案内業務、航空貨物・郵便物の取扱いほか、ANA系、及び受託外航便向けの航務サービスなど、幅広く業務を手がけています。 採用情報へは左のメニューからお入り下さい。
http://www.ngoap.ana-g.com/

●(株)エーエヌエー スカイパル(ANA系:旅客サービス)採用情報
関西国際空港と大阪国際空港(伊丹)において、ANAとその受託航空会社の接客業務(発券・搭乗手続き、ラウンジ業務など)・手荷物ハンドリング業務、センディング業務、搭乗載管理業務を行っています。
http://www.ana-sky.co.jp/saiyo.htm
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●スカイビルサービス(株) (ANA系:旅客サービスなど)採用情報
1979年、ANAの格納庫や系列各社の建物を中心にそれらの管理運営を行う目的で設立、空港旅客の手荷物ハンドリングシステムや航空機の貨物室に搭載される手荷物検査装置の保守点検なども手がけています。 業種としては基本的に「空港関連施設の運営」ですが、ここでの採用情報は手荷物検査や接客業務などがメインのようです。
http://www.sbs.ana-g.com/recruit/
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)


◎スカイビルサービス(株)成田支社 採用情報
http://www.kbskk.co.jp/rec/rec.html

◎スカイビルサービス(株)関西支社 採用情報
1966年に大阪空港事業(株)の保守管理部として設置されたことをルーツとする「関西誠和サービス(株)」が2004年にスカイビルサービス(株)の関西支社として再編、関西国際空港関連のグランドサポート業務にあたっています。 採用情報ページはまだ未完成のようです。
http://www.k-saywa.co.jp/index2.htm

●空港ハンドリングサービス(株)(ANA系:運航支援サービス)採用情報
伊丹空港において、カーゴ・手荷物のハンドリング、機内清掃などの地上支援業務を取り扱っています。
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/k_khs.html
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●ANAエアポートサービス(株) (ANA系:運航支援サービス)採用情報
1965年設立の旧 大阪空港事業(株)(OAS)が2005年10月に社名変更。 伊丹空港と福岡空港において、主にANA系各社の航空機グランドハンドリング業務を手がけています。 2009年4月に福岡支店を再編、これを旧ワールド エアポートサービス(株)と一体化し、新たに(株)ANAグランドサービス福岡 の名称で再スタートさせました。
https://www.ana.co.jp/group/kigyo/010.htm
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●新関西エアポートサービス(株) (ANA系:運航支援サービス)採用情報
1992年設立、営業開始は関空開港時の1994年9月となるANA系の会社です。 関西空港において、航空機のグランドハンドリングや整備補助をはじめ、航空貨物・手荷物・郵便物や客室用品などの取扱いに至るまで幅広く手がけています。
http://www.nkas.co.jp/jobs/jobs.html
http://www.nkas.co.jp/jobs/jobs2.html(求める人材像)
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●(株)ANAエアサービス福岡(ANA系:旅客サービス)採用情報
1986年、福岡空港におけるANA系各社の旅客ハンドリングなどを目的として福岡エア・サービス(株)の名称で設立、その後2006年4月に社名変更されました。
http://www.asfuk.ana-g.com/saiyo.html

▽ワールド エアポートサービス(株)(ANA系:運航支援サービス)採用情報
福岡空港における地上支援業務を目的として1991年に設立。 ANA系各社、及び外航機の地上誘導やプッシュバック、ボーディングブリッジの装脱着、機内外のクリーニング、航空貨物、手荷物のハンドリングなどをトータルに扱っているほか、ヘリコプターを含む各種航空機の整備補助業務なども手がけています。
http://www.wats-ana.co.jp/subar.htm
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●(株)ANAグランドサービス福岡(ANA系:運航支援サービス)採用情報
2009年4月にANAエアポートサービス(株)の旧福岡支店と旧ワールド エアポートサービス(株)が一体化されて社名変更、再スタートをきりました。
http://www.anagf.ana-g.com/contents.html#/jobTop(ANA版)

●(株)アイ・エー・エス・エス IASS(運航支援サービス)採用情報
千歳・成田・羽田。中部各空港内に拠点を設け、主にビジネス機や外交機などに対して提供する各種ハンドリングサービスのほか、成田空港などでエグゼクティブ向けのラウンジ事業なども展開している会社。 英語が使える各種業務の正社員・契約社員を求めています。
http://www.iass.co.jp/recruit/

●中部スカイサポート(株) (運航支援サービス)採用情報
2004年7月、JAL・ANA・名鉄の共同出資でもって、中部国際空港におけるグランドハンドリング業務を担うことを目的に設立、その後2010年10月に鈴与(株)の子会社となりました。
http://www.chubu-sky-support.co.jp/guideline.php

●(株)東光システムサービス(運航支援サービス)採用情報
羽田空港でANA系各社の航空機に対し、客室清掃、給排水、汚水処理、貨物搬送などのサービスを提供しています。
http://www.airport-tss.com/recruit.html
http://www.airport-tss.com/(HOME)

●(株)エアサーブ(旅客サービス)採用情報
成田空港において20数年の実績を持つセンディング専門会社が前身。 現在は成田・羽田・関西・伊丹・福岡の各空港内に拠点事務所を構え、旅行代理店や一般企業、学校などに成り代わって空港利用客の出発・到着の際のサポートを提供しています。 契約社員、またはアルバイトの募集を行っています。
http://www.airserve.co.jp/arbeit/

●空港ターミナルサービス(株)ATS(旅客サービス・旅行・人材派遣)採用情報
(Airport Terminal Service)

1960年に羽田空港での地上サービスを目的に日本空港サービス(株)が設立、その後成田に空港事務所を移転し、旅客サービス事業部を分離独立して1980年に現在の会社組織となりました。 成田国際空港における航空旅客の取扱業務、空港施設の受託運用業務ほか、旅行業や人材派遣業を手がけています。
http://www.ats-nt.co.jp/recruit.html

●羽田エアグランドハンドリング(株)(旅客・運航支援、貨物サービスほか)採用情報
2008年7月、羽田空港における貨物サービスを目的に設立、その後旅客サービスなども含めた総合グランドハンドリング会社として成長すべく積極的な事業展開をはかっており、旅客サービススタッフほか、航空機牽引業務等のスタッフも求めています。
http://www.haneda-agh.co.jp/recruit.html

●(株)エスエーエス(運航支援サービス)採用情報
2010年10月に旧 静岡エアポートサービス(株)から社名変更。 2009年6月に開港した富士山静岡空港において、地上支援サービスを提供することを目的に、鈴与(株)と静岡鉄道(株)が出資して設立した会社です。
http://sas-web.jp/recruit/

●(株)エージーピー(運航支援サービス)採用情報
1965年にJAL・ANA・JASが共同で設立した日本空港動力(株)がルーツ。 航空機の地上作業(エンジン始動用圧搾空気や電力の供給など)、格納庫など空港関連諸設備の保守・整備、及び特殊機材の製作販売事業などを手がけています。
http://www.agpgroup.co.jp/emply/policy.html

●(株)韓進インターナショナル・ジャパン(予約・案内、旅客サービス)採用情報
主に大韓航空の国際線旅客サービス、予約業務などの契約社員を募集しています。
http://www.hanjinjp.com/

●国際航空旅客サービス(株)(旅客サービス・人材派遣)採用情報
1983年に関西国際空港ビルディング(株)(※現 大阪国際空港ターミナル)の子会社として設立。 関空、及び伊丹空港における航空旅客サービス業務、及び労働者派遣業務を取り扱っています。
https://www.ae-osaka.co.jp/waps/recruit/

●キャセイ関西ターミナルサービス(株) (運航支援サービス)採用情報
キャセイパシフィック航空、関西国際空港ビルディング(株)(※現 大阪国際空港ターミナル)の共同出資により1990年に設立され、その後(株)日本エアシステム(※現 JAL)も株主に加わりました。 関空に乗り入れる外国航空会社に対し、旅客ハンドリングから航空機のランプハンドリングやメンテナンスなどに至るまで、総合的なグランドハンドリングサービスを提供しています。 「旅客事業部(ラウンジ業務とそれ以外の国際線旅客関連サービス)」と「輸出貨物事業部」において既卒者を対象に「求職者登録制度」が設けられていて、左メニューから入れます。
現在、新卒者対象の募集情報があります。
http://www.ckts.co.jp/employment/top.html

●(株)関西エアポート エージェンシー(空港ラウンジほか)採用情報
1986年に関西国際空港ビルディング(株)(※現 大阪国際空港ターミナル)と同社厚生会の共同出資で設立。 関空ターミナルビル2Fにある関空ラウンジや各フロア毎のインフォーメーションカウンターのサービスほか、損害保険、物販などを手がけています。 実際の募集自体は特定の派遣会社などを通じて行われている模様です。
http://www.kaakix.co.jp/saiyou.html

●中国ターミナルサービス(株) (旅客・運航支援サービス)採用情報
広島空港においてANAの航空機に対するグランドハンドリングサービス、並びに広島地区における総代理店としての業務を請け負っています。 採用情報へは上段のメニューからお入り下さい。
http://www.cts-k.co.jp/

●日本空港給油(株)採用情報
成田国際空港における航空燃料供給関連業務を一括して担当している会社。
http://www.jafsnet.co.jp/recruit01.html

●関西国際空港給油(株)採用情報
関西国際空港における、航空機給油施設の運用・管理業務、航空機への給油業務、航空機給油車両等の整備を目的として、1992年に設立された関西国際空港(株)の子会社。
http://www.kafs.co.jp/07.recruitment.htm

【公務員・公益法人・独立行政法人系】

●国家公務員 採用情報
人事院の公式サイト。 航空管制官、航空・海上保安大学校、気象大学校などの受験(採用)情報があります。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo.htm

●国土交通省 航空保安大学校 航空管制官・学生 採用情報
1959年に航空管制官の研修を目的として羽田空港内に開設された「航空職員訓練所」がルーツ。 2008年4月、大阪府泉佐野市の関空対岸にあるりんくうタウンに移転、従前の2倍にもなる約2万平方メートルの新キャンパスがオープンしました。 航空管制官については学生募集ばかりでなく、未経験者の中からの一般募集も行われています。 試験の受付は例年7月下旬頃に行われ、航空管制官の一般募集は21才以上29才未満の方(受験資格の指定なし)、または21才未満である場合、短大または高専卒以上か卒業見込みの方を対象に70〜90名程度を採用、採用後は航保大での6ヶ月間(平成21年度の採用分からは1年)の基礎研修を経て、全国の空港などで実地訓練に入りますが合格率は10〜20倍以上の狭き門となっています(かつては100倍以上)。 一方、航保大の学生は20才以上の高卒以上の方を対象にした全寮(りんくうタウンキャンパスではすべて個室)の2年制、「航空管制科」、「航空情報科」、「航空電子科」の合計で60名程度が採用されていますが、平成22年度の採用分からは「航空管制科」の学生採用についてこれを廃止、一般募集の「航空管制官採用」に一元化が図られることとなりました。 学生は国家公務員なので入学金・授業料が無料、在学中は給与・諸手当が支給されます。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.cab.mlit.go.jp/asc/(航保大 公式サイト)

●国土交通省 採用情報
航空局の操縦職員などの募集が行われることがありますが、航空関連では下段(航空局)のサイトの方が要注目です。
http://www.mlit.go.jp/saiyojoho/Tops.html


◎航空局 採用情報
上段のサイトのうち航空局が独自に運営しているページのコンテンツ。 「採用案内」や「資格等案内」のコンテンツ中に航空局の操縦職員などの募集が行われることがあります。
http://www.mlit.go.jp/koku/koku.html(TOPページ 新着情報)
http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/(採用案内等)

●国土交通省 運輸安全委員会 採用情報
事故調査官などの募集が行われることがあります。
http://www.mlit.go.jp/jtsb/saiyou.html

●独立行政法人 航空大学校 学生募集・職員採用情報
宮崎・帯広・仙台の全国3地区にキャンパスがあります。 職員の採用については操縦教官などの募集が行われることがあります。 また、学生としての応募は25才未満で短大卒、または4年制大学に2年以上在学した方を対象に、平均約500名の応募に対し、70名程度が合格しているようです。 但し、航空大学校を卒業しても一般の大学卒などと同等の扱いとはならず、かつ航保大などと異なって公務員でもないので授業料の納付が求められ、給与も支給されません。 就学期間中はアルバイトも許されませんから留意しておく必要があります。  また、「整備課」という記述がありますが、「整備科」という学科があるのではなく、あくまでも整備業務を担当する部署ですので念のため。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.kouku-dai.ac.jp/

●海上保安庁 採用情報
航空機操縦要員は、29才未満の高卒以上、事業用操縦士有資格者を対象に、例年若干名採用、10月中旬から約半月間の受付です。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.kaiho.mlit.go.jp/saiyou/
http://www.os-dream.com/(参考:非公式HP)

●海上保安大学校 学生 採用情報
21才未満で高卒以上の方を対象に、平均約1,000名の応募に対し、70名程度が採用されています。 受付は例年8月下旬から9月上旬となっており、2008年4月からはそれまでの羽田空港内から関西空港対岸の「りんくうタウン(大阪府泉佐野市)」に移転します。 学生は国家公務員なので入学金・授業料が無料、在学中は給与・諸手当が支給されます。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.kaiho.mlit.go.jp/saiyou/bosyu/(海上保安庁版)
http://www.jcga.ac.jp/(海上保安大版)

●海上保安学校 学生 採用情報
「海上保安庁」版の、所謂「乗員自社養成コース」。 学生は国家公務員なので入学金・授業料が無料、在学中は給与・諸手当が支給されます。 学生募集のコーナーから「航空課程」学生採用情報に入れます。 航空機操縦要員は、24才未満の高卒者(航空未経験者可で、かつ前提)を対象に、7月下旬から8月上旬頃の受付です。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.kaiho.mlit.go.jp/school/

●防衛省 自衛官募集ホームページ
飛行要員を含む一般・技術幹部候補生をはじめ、多岐に及ぶ職種毎に募集要項が掲げられています。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/

●航空/海上自衛隊 航空学生 採用情報
21才未満の高卒者を対象に、例年各々65〜70名程度採用、8月上旬〜9月上旬頃の受付です。 学生は国家公務員なので入学金・授業料が無料、在学中は給与・諸手当が支給されます。 2008年9月1日付の訓令改正でこれまで左右30kg以上とされてきた握力の規定が撤廃され、裸眼視力1.0以上の規定も眼鏡・ソフトコンタクトレンズの使用が認められることとなりました。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/05.html

●防衛大学校学生 採用情報
入学は18才以上21才未満の高卒以上の方かそれに相当する教育を修了見込の方(自衛官の場合は23才未満)を対象に、例年、文系70名弱、理系300名弱程度を採用、9月上旬〜10月上旬頃の受付(推薦は文系20名、理系80名程度を募集、9月初頭の1〜2日間のみ受付)となっており、全国の自衛隊地方連絡部にも窓口があります。 学生は国家公務員なので入学金・授業料が無料、在学中は給与・諸手当が支給されます。 また、理工学専攻にはシステム工学群として航空宇宙工学科が設けられています。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/03.html(防衛省版)
http://www.mod.go.jp/nda/(公式サイト)

●防衛大学校教官 採用情報
防大の理工学専攻にはシステム工学群として航空宇宙工学科が設けられており、教官は特別職国家公務員となります。
http://www.nda.ac.jp/cc/koubo/

●自衛隊生徒 採用情報
15才以上17才未満の男子で中卒か中卒見込みの方を対象に、主に「少年工科学校」で陸自の技術要員を養成することを目的として、例年11月上旬〜翌年1月上旬頃までの受付を行なっています。 学生は国家公務員(3等陸士)扱いなので入学金・授業料が無料、在学中は給与・諸手当が支給され、3年次から防衛大学校や航空学生の受験も可能、将来は幹部登用への道もあります。
(ご注意! ※年齢規定は応募者の誕生日により変わります。)
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/10.html

●独立行政法人 科学技術振興機構 採用情報
(Japan Science and Technology Agency)

2003年にそれまでの科学振興事業団から独立行政法人に移行、技術シーズの創出を目指した基礎研究から事業化までの一貫した研究開発と科学技術情報の流通促進を総合的に行なうことを目的としている機関。 研究職以外の技術系業務(新技術の企業化開発や科学技術情報の流通促進など)、並びに事務系職員を求めています。
http://www.jst.go.jp/pr/jst-flotation/
http://www.jst.go.jp/(HOME)

●独立行政法人 駐留軍等労働者労務管理機構 採用情報
(Labor Management Organization for USFJ Employees, Incorporated Administrative Agency)

当該機構それ自体への採用情報ではありません。 全国のアメリカ駐留軍関係施設で勤務する常勤・非常勤従業員の各種募集情報です。 基本的に雇用者は日本政府、使用者はアメリカ政府(軍)という扱いの立場となります。 横田基地のフライトセンターでFAAのCFI(飛行教官)有資格者を求めていることなどがこれまで複数回ありました。
http://oubo.lmo.go.jp:9090/bosyu_list/
http://www.lmo.go.jp/(HOME)

●警視庁 採用情報
警視庁(東京都)が運営するサイト。 専門職種として「航空機械技術」などの名目で募集が行われることがあります。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/submenu.htm

●札幌市消防局 採用情報
いずれも札幌市のサイト。 ヘリコプター操縦士などの募集が行われることがあります。
http://www.city.sapporo.jp/shobo/saiyo/top.html(札幌市消防局版)

http://www.city.sapporo.jp/jinji-iinkai/saiyo/(札幌市人事委員会版)

●岩手県警察 採用情報
いずれも岩手県のサイト。 県警のヘリコプター操縦士などの募集が行われることがあります。
http://www.pref.iwate.jp/~hp0802/oshirase/keimu/saiyo/00top_page/top.html(岩手県警版)
http://www.pref.iwate.jp/info.rbz?ik=1&nd=2502(岩手県庁版)
http://www.pref.iwate.jp/~hp0741/(岩手県人事委員会版)

●宮城県警察 採用情報
いずれも宮城県のサイト。 県警のヘリコプター操縦士、整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.police.pref.miyagi.jp/hp/keimu/police/(宮城県警版) http://www.pref.miyagi.jp/zinziiinkai/(宮城県人事委員会版)

●栃木県警察 採用情報
いずれも栃木県のサイト。 県警のヘリコプター操縦士などの募集が行われることがあります。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/keisatu/saiyou/(栃木県警版)
http://www.pref.tochigi.lg.jp/k02/(栃木県人事委員会版)

●茨城県警察 採用情報
いずれも茨城県のサイト。 県警のヘリコプター整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.pref.ibaraki.jp/kenkei/05_syoukai/10_recruit/(茨城県警版)
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/iinkai/jinji/(茨城県人事委員会版)

●神奈川県警察 採用情報
いずれも神奈川県のサイト。 県警のヘリコプター整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.police.pref.kanagawa.jp/index5.htm(神奈川県警版A)
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesb0001.htm(神奈川県警版B)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/jinsomu/(神奈川県人事委員会版)

●富山県警察 採用情報
いずれも富山県のサイト。 県警のヘリコプター操縦士などの募集が行われることがあります。
http://police.pref.toyama.jp/cms_cat_police/402010/(富山県警版)
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/03/(富山県人事委員会版)

●愛知県警察 採用情報
いずれも愛知県のサイト。 県警のヘリコプター操縦士・整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.pref.aichi.jp/police/syokai/saiyou/(愛知県警版)
http://www.pref.aichi.jp/jinji/(愛知県人事委員会版)

●大阪府警察 採用情報
いずれも大阪府のサイト。 府警のヘリコプター整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.police.pref.osaka.jp/06saiyo/(大阪府警版)
http://www.pref.osaka.jp/jinji-i/(大阪府人事委員会版)

●岡山県警察 採用情報
いずれも岡山県のサイト。 県警のヘリコプター整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.pref.okayama.jp/kenkei/keimu/keimu/saiyou/(岡山県警版)
http://www.pref.okayama.lg.jp/soshiki/kakuka.html?sec_sec1=138(岡山県人事委員会版)

●広島県警察 採用情報
いずれも広島県のサイトですが、採用情報に係るコンテンツを各々独自に制作していますので3つご案内しておきます。 県警のヘリコプター整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.police.pref.hiroshima.lg.jp/010/saiyou/(広島県警版)
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/jinjiiinkai/(広島県人事委員会版)
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/category/1000000000229/(広島県庁版)

●愛媛県警察 採用情報
いずれも愛媛県のサイト。 県警のヘリコプター操縦士などの募集が行われることがあります。
http://www.police.pref.ehime.jp/(愛媛県警版)
http://www.pref.ehime.jp/employment/(愛媛県人事委員会版)

●福岡県警察 採用情報
いずれも福岡県のサイト。 県警のヘリコプター整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.police.pref.fukuoka.jp/(福岡県警版)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/iinkai/syokuinbosyu/(福岡県人事委員会版)

●長崎県警察 採用情報
いずれも長崎県のサイト。 県警のヘリコプター操縦士などの募集が行われることがあります。
http://www.police.pref.nagasaki.jp/(長崎県警版)
http://www.pref.nagasaki.jp/jinjiiin/(長崎県人事委員会版)

●鹿児島県警察 採用情報
いずれも鹿児島県のサイト。 県警のヘリコプター操縦士や整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.pref.kagoshima.jp/police/(鹿児島県警版)
http://www.pref.kagoshima.jp/kensei/saiyo/(鹿児島県庁版)
http://www.pref.kagoshima.jp/soshiki/iinkai/jinjiiinkai.html(鹿児島県人事委員会版)

●仙台市消防局 採用情報
市の人事委員会のサイト。 ヘリコプター操縦士や整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.city.sendai.jp/saiyo/

●横浜市消防局 採用情報
横浜市消防局(旧安全管理局)と市の人事委員会のサイトです。 ヘリコプター操縦士や整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.city.yokohama.jp/me/shobo/saiyou/(横浜市消防局版)
http://www.city.yokohama.lg.jp/jinji/(横浜市人事委員会版)

●長野県消防防災航空センター 採用情報
いずれも長野県のサイト。 ヘリコプター整備士などの募集が行われることがあります。
http://www.pref.nagano.jp/kikikan/kokucntr/katsudo.htm
http://www.pref.nagano.jp/jinjii/kashokai.htm(長野県人事委員会版)

●大阪市消防局 採用情報
いずれも大阪市のサイト。 八尾空港内に「大阪市消防航空隊」の基地がおかれ、SA365N「おおさか」、AS365N2「なにわ」各1機が稼動しています。
http://www.city.osaka.lg.jp/shobo/(大阪市消防局版)
http://www.city.osaka.lg.jp/shisei_top/(大阪市人事委員会版)

●神戸市消防局 採用情報
いずれも神戸市のサイト。 1972年に発足した神戸市消防航空隊の後を受けて、現在では「神戸市航空機動隊」が、BK117を2機の態勢で神戸地区の防災業務を担っています。
http://www.city.kobe.lg.jp/safety/fire/outline/airplane/(神戸市航空機動隊版)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/about/construction/s1/020.html(神戸市人事委員会版)

●広島市消防局 採用情報
広島市のサイト。 ヘリコプター操縦士などの募集が行われることがあります。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/genre/0000000000000/1001000001057/

●福岡市消防局 採用情報
いずれも福岡市のサイト。 ヘリコプター操縦士、整備士などの募集が行われることがあります。
http://119.city.fukuoka.lg.jp/sanka/shokuin(福岡市消防局版)
http://www.city.fukuoka.lg.jp/jinji-iinkai/ninyo/shisei/saiyou.html(福岡市人事委員会版)

●北九州市消防局 採用情報
いずれも北九州市のサイト。 ヘリコプター操縦士などの募集が行われることがあります。
http://www.city.kitakyushu.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=11527(北九州市版)
http://www.city.kitakyushu.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=5290(北九州市人事委員会版)
http://www.city.kitakyushu.jp/(HOME)

●独立行政法人 情報通信研究機構 採用情報
(National Institute of Information and Communications Technology)

高度情報化社会を支える情報通信技術の基礎から応用にわたる研究開発と、関連事業の支援とを総合的に行うことを目的とし、2004年4月、それまでの「通信・放送機構 TAO」と「旧独立行政法人 通信総合研究所 CRL」を統合して設置された機関。 研究職・総合職に携わる職員の募集が行なわれることがあります。
http://www.nict.go.jp/(HOME)

●総務省 中国総合通信局 採用情報
採用されるには国家公務員採用試験に合格する必要がありますが、例外的に無線通信士や無線技術士等の有資格である場合にも採用となることがあります。
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/saiyo/
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/(HOME)

●(財)空港保安事業センター 採用情報
(Airport Security Business Center)

空港保安検査員の研修を実施してそのための資格証書の交付を行ったり、成田国際空港ではその実務に従事するなど、ハイジャックやテロなどから航空機の安全を守るための活動を行っています。 採用情報へはTOPページのメニューフレームからお入り下さい。
http://www.asbc.or.jp/recruit.html
http://www.asbc.or.jp/(HOME)

●東京税関職員 採用情報
税関の仕事は財務省関税局に属します。 育児休業期間中の税関職員に代わる「任期付採用職員」の募集なども行われることがあります。
http://www.customs.go.jp/tokyo/syo/saiyo.htm

●大阪税関職員 採用情報
関西空港税関支署での勤務を希望する場合にこの大阪税関の管轄となります。
http://www.customs.go.jp/osaka/saiyou/

●沖縄地区税関職員 採用情報
那覇空港税関支署での勤務を希望する場合にこの沖縄地区税関の管轄となります。
http://www.customs.go.jp/okinawa/04_saiyo/

【技術系:メーカー・開発支援】

●アンフェノールジャパン(株) (電装品)採用情報
アメリカのコネティカット州に本拠をおき、世界各地に製造・販売ネットワークを擁するアンフェノール社(米)100%出資の日本法人。 「航空宇宙・産業機器カンパニー」では主に航空宇宙機用コネクター、ハーネスなどを供給しています。
http://www.amphenol.co.jp/military/recruit.htm
http://www.amphenol.co.jp/(HOME)

●(株)IHI(ジェットエンジンメーカー)採用情報
2007年7月1日付で「石川島播磨重工業(株)」から社名変更しました。 1853年、水戸藩主 徳川斉昭が幕命で創設した「石川島造船所」が母胎となる巨大総合メーカー。 大戦末期には旧日本海軍の特攻機「橘花」に搭載の国産初となるジェットエンジン「ネ−20」を製作、航空分野では現在ターボファンエンジンの製造・メンテナンスを手がけ、超大型旅客機「エアバスA380」に搭載される大型ターボファンエンジン「Trent 900」の製造に関与しているほか、今後は政府主導の航空エンジン研究開発計画にも参画し、50座席級民間ジェット機の国産化実現に向けた動きに臨む方向です。
http://www.ihi.co.jp/ihi/recruit/recruit.html

●(株)アイ・エイチ・アイ・エアロスペース(宇宙・防衛機器メーカー)採用情報
日産自動車の宇宙航空部門をIHIが受け継ぎ、宇宙・防衛機器の開発・製造を目的に2000年に設立された会社。 採用情報へはTOPページからお入り下さい。
http://www.ihi.co.jp/ia/

●(株)アイ・エイチ・アイ・エアロスペース・エンジニアリング(宇宙関連機器メーカー)採用情報
略称はなぜか(??)ISE。 各種ロケット(科学観測用、実用衛星打上用、防衛用)や国際宇宙ステーションの開発をはじめ、マイクロガスタービン応用製品ほか、人命救助製品や歯科医療関連製品などの開発にも取り組んでいる会社です。
http://www.ihi-ise.co.jp/recruit/

●一宮精工(株) (部品加工)採用情報
「同時5軸用データ処理」などの最先端技術によって航空機部品や発電用タービンブレードなどの切削・研磨加工を中心に行っている兵庫県宍粟郡の会社。
http://www.ichinomiya-seiko.co.jp/saiyou.htm

●今井航空機器工業(株) (部品・治工具メーカー)採用情報
岐阜県各務原市に本社工場をおき、航空機部品や治工具などの設計製作で、川崎重工業(株)三菱重工業(株)などに協力を行っています。
http://www.imaiaero.co.jp/recruit_j.htm

●上田日本無線(株) (電子機器メーカー)採用情報
1942年、当時の日本無線(株)上田工場として操業を開始、戦後、「上田日本無線」の名で再スタートし、VHF無線機器や測定器、医療用電子機器などを製造しています。 勤務地は長野県上田市で、電子回路設計やソフト開発のエンジニアを募集しています。
http://www.ujrc.co.jp/saiyou/

●NECシステムテクノロジー(株) (ソフトウェア)採用情報
航空写真をもとに都市全体の高精度な3次元モデルを作成できる「航空写真ステレオ処理ツール」、並びに都市計画や災害時の状況をシミュレーションできる「3次元都市景観シミュレータ」から成るソフトウェア「リアルスケープ」の供給を行っています。
http://www.necst.co.jp/recruit/saiyo.htm

●小倉クラッチ(株) (航空機用コンポーネント)採用情報
1938年、東京で航空機関係部品の下請け作業を始めた「小倉製作所」がルーツ。 現在は群馬県桐生市に本社をおき、クラッチ・ブレーキなどを中心とする各種産業機器メーカーとして1,000名以上の従業員を擁しています。 航空関連分野では住友精密工業(株)の協力工場としてリージョナルジェット機の降着装置用油圧アクチュエータなどを納入しています。
http://www.oguraclutch.co.jp/html/rec_index.html
http://www.oguraclutch.co.jp/html/seihin~jouho/seimitu.html(航空機用精密機器のページ)
http://www.oguraclutch.co.jp/(HOME)

●カヤバ工業(株) (航空機用機器メーカー)採用情報
1919年創業、油圧技術を核に電子制御技術などを複合し、航空から鉄道・船舶・自動車・建設など、あらゆる分野に製品を供給しているグローバルサプライヤー。 航空機では油圧・空気圧・降着・操縦系統に及ぶ各種の重要なコンポーネントを製造しています。
http://www.kyb.co.jp/recruit/
http://www.kyb.co.jp/(HOME)

●川崎重工業(株) (航空機・宇宙機器メーカー)採用情報
BK117、XOH-1(観測用ヘリ)などのヘリコプターを開発、製造しているほか、ボーイング社(米)の旅客機について機体構造の生産分担も請け負っており、特に次世代旅客機「787」プロジェクトでは前部胴体と中部胴体下部を担当、組み立て済みの完成部品として出荷することになっています。
http://www.saiyo.jp/khi/
http://www.khi.co.jp/aero/(航空宇宙カンパニー)
http://www.khi.co.jp/(HOME)

●川西航空機器工業(株) (航空機部品メーカー)採用情報
1950年、旧電電公社向けの部品の製造・販売を行う豊中電気(株)として大阪府豊中市に創業、1954年から航空機部品の製造・販売を開始し、現在は兵庫県川西市に本社工場、栃木県に那須工場を設けて操業しています。 納入実績としてはファスナーやワッシゃー・シム類などの標準部品のほか、防衛庁向け製品の製造支援がメインのようです。 5軸縦型フライス(マシニングセンター)加工技術者などを求めています。
http://www.kapp.co.jp/index_b2_kyujin.html
http://www.kapp.co.jp/(HOME)

●関東航空計器(株) (電子装備品メーカー)採用情報
超精密ジャイロやフライトデータレコーダーなどのトップメーカー。
http://www.kai-jinji.com/saiyou.html

●菊地歯車(株) (機械部品メーカー)採用情報
1940年栃木県足利市に創業。 IHI川崎重工業(株)にヘリコプターのギア関連部品を納入しているほか、ロケットの部品なども手がけています。
http://www.kikuchigear.co.jp/reqruit.html

●共和産業(株) (機械部品メーカー)採用情報
1946年に商事会社として発足したのがルーツ。 群馬県高崎市に本社工場をおき、航空機、宇宙機向けをはじめとする精密機械部品を供給しています。
http://www.kyowa-industrial.co.jp/saiyou.htm

●(株)ケンウッド ティー・エム・アイ(電子機器メーカー)採用情報
1996年に旧(株)ケンウッド 計測機器事業部の全業務を継承して独立、航空関連ではトランスポンダー・DME・TCAS・気象レーダーなどの電子装備品に係る各種試験・計測機器を製造、海外のアビオニクス製品の輸入代理店としても事業展開してきましたが、2002年5月よりケンウッドグループを離れ、「日本毛織(株)」に吸収されました。
http://www.kenwoodtmi.co.jp/jp/wanted/

●小糸工業(株) (航空機座席メーカー)採用情報
1967年に小糸製作所(1915年創業)の鉄道車両用機器・座席、及び照明・電気機器の製造部門を受け継いでスタートした会社で、航空機の座席関連事業では小糸製作所時代の1959年にDC4向けのものを手がけたことに始まり、その後YS11向け、エアバス、ボーイング向けと幅広く納入実績を上げてきましたが、2010年2月、それまで長年に渡って製造してきた航空機座席のうちの大半について安全試験のデータをねつ造していた事実が発覚、国交省から業務改善勧告が出されました。
http://www.koito-ind.co.jp/recruit/
http://www.koito.co.jp/(HOME)

●(株)小糸製作所(電装品メーカー)採用情報
1915年に鉄道信号灯用フレネルレンズの生産・販売を開始した「小糸源六郎商店」がルーツ。 自動車用照明器のメーカーとして知られてますが、航空機用電装品も1970年代初頭から手がけています。
http://www.wbs.ne.jp/bt/koito/recruit/
http://www.sp.koito.co.jp/air_frame.html(航空機器事業のページ)
http://www.koito.co.jp/(HOME)

●航空電子エンジニアリング(株) (電子機器メーカー)採用情報
日本航空電子工業(株)の子会社として航空宇宙電子機器の開発・設計を行なっています。 採用情報へはTOPページ上段のメニューからお入り下さい。
http://www.aee.co.jp/

●櫻護謨(株) (ホース・金具類、複合材成形品メーカー)採用情報
もちろん…「さくらゴム」と読みます。 航空自衛隊やボーイング社などから認定を受け、主に航空機用ホース・金具類、ゴム製品、複合材機体パネルを製造・販売しているほか、H-Uロケットのメインエンジンの配管なども供給しています。
http://www.sakura-rubber.co.jp/r/
http://www.sakura-rubber.co.jp/aviation.htm(航空・宇宙機器部門のページ)
http://public.sakura-rubber.co.jp/aerospace/(航空宇宙機器カタログ)
http://www.sakura-rubber.co.jp/(HOME)

●(株)島津製作所(航空機装備品メーカー)採用情報
社員の田中耕一氏が2002年「ノーベル化学賞」を受賞、一躍有名になった会社。 1875年に教育用理化学器械の製造で創業、1877年に軽気球を製作、有人飛揚に成功したことがあります。 航空関連ではボーイング社(米)にヘッドアップディスプレイなどを供給しています。
http://www.shimadzu.co.jp/recruit/
http://www.shimadzu.co.jp/products/aero/jair-lst.html(航空・宇宙機器ページ)
http://www.shimadzu.co.jp/(HOME)

●(株)ジャムコ(航空機構造部材・内装設備メーカー)採用情報
1955年設立の伊藤忠航空整備(株)がルーツ。 1970年に商号を新日本航空整備(株)とし、1988年から現社名。 航空機部品・内装設備、特に旅客機客室のラバトリーやギャレーなどでは世界のトップシェアを誇るほか、1996年からはすべてのエアバス機用に垂直尾翼構造部材などを供給しています。
http://www.jamco-recruit.com/
http://www.jamco.co.jp/(HOME)


◎(株)新潟ジャムコ(航空機内装設備メーカー)採用情報
1989年、新潟県村上市の工場誘致条例の適用を受けて設立、広大な工場施設を擁するジャムコグループの中核的企業として、主に旅客機用ラバトリー(化粧室・トイレ)の生産を担っています。
http://www.mu-cci.or.jp/co/jamco/

◎(株)宮崎ジャムコ(航空機内装設備メーカー)採用情報
1990年、宮崎県宮崎郡田野町に誘致・設立されたジャムコのグループ企業。 ラバトリー、及びギャレーの部品製作を行っています。 HPは田野町商工会のサイトのコンテンツで採用情報のページはないのですが敢えて掲げておきました。
http://www.miya-shoko.or.jp/tano/yuuchi/jamko.html

●昭和飛行機工業(株) (航空関連機器・装備品メーカー)採用情報
1937年に航空機の製造を目的として設立され、終戦までに800機以上を供給しました。 航空機・エンジン部品、航空機用各種装備品(コンテナ、ギャレー、カート)、防衛庁向けレーダーアンテナ、航空機用地上支援機器などの製造を手がけています。
http://www.showa-aircraft.co.jp/recruit/

●シンフォニアテクノロジー(株) (装備品・周辺設備)
旧「神鋼電機(株)」から2009年4月に現社名へと変更。 航空機・ロケット・人工衛星用各種電装品、航空関連地上設備(電源車、試験・訓練装置等)の開発・製造を行っています。
http://www.sinfo-t.jp/Recruitment/
http://www.sinfo-t.jp/aerospace/(航空宇宙)
http://www.sinfo-t.jp/(HOME)

●新明和工業(株) (航空機メーカー)採用情報
1920年に創設された川西機械製作所の飛行機部が後の川西航空機(株)となり、大戦中は「紫電改」や「二式大艇」など、多くの優れた飛行機群を生産しました。 1949年に新明和興業(株)設立、1960年より現社名。 兵庫県西宮市に本社をおき、海上自衛隊の水陸両用大型飛行艇「US-1A」の開発・製造ほか、ボーイング社の旅客機などの国際分担生産にも参加しています。
http://www.shinmaywa.co.jp/recruit/
http://www.shinmaywa.co.jp/products/aircraft.htm(航空機製品)
http://www.shinmaywa.co.jp/(HOME)

●住友精密工業(株) (航空宇宙機器メーカー)採用情報
航空宇宙関連機器、部品(プロペラ、降着装置、油圧・空圧機器、熱交換器など)の国内トップメーカーの一つ。 兵庫県尼崎市に本社・工場をおいている関西の大企業です。
http://www.spp.co.jp/employment/
http://www.spp.co.jp/jigyou/koukuu.html(航空宇宙機器営業部)
http://www.spp.co.jp/(HOME)

●(株)大同特殊鋼(航空・宇宙機器部品メーカー)採用情報
1916年創業、名古屋に本社をおき、特にチタンなどの応用をはじめとする超合金分野を得意としている会社。 GE、プラット・アンド・ホイットニー、ロールスロイスなど、世界の冠たるジェットエンジンメーカーにも納入実績をあげています。 この会社の「留学制度」などは注目に値するかもしれません。
http://www.daido.co.jp/recruit/
http://www.daido.co.jp/products/formed/aero.html(航空関連製品のページ)
http://www.daido.co.jp/(HOME)

●多摩川精機(株) (航空・宇宙機器)
長野県飯田市に本拠をおき、航空・宇宙機の電気式計器、アクチュエータや各種制御機器を製造しているほか、関連機器の修理、オーバーホールなども手がけています。
http://tamagawa-seiki.com/japan/adoption/
http://tamagawa-seiki.com/japan/company/busi01.html(航空宇宙)
http://www.tamagawa-seiki.co.jp/(HOME)

●(株)タマディック(航空宇宙機器メーカー)採用情報
名古屋地区を主要拠点に、航空宇宙機器はじめ、OA・光学機器、自動車部品などの研究開発を行っており、あの純国産ヘリコプター 三菱「MH-2000」のプロジェクトにも参画しました。 新卒・既卒とも、東京・名古屋の各地区毎に募集要項を分けているところに、社員募集に係る、企業としての「良識」を強く感じます。
http://www.tamadic.co.jp/recruit/
http://www.tamadic.co.jp/(HOME)

●(株)中央エンジニアリング(航空宇宙機器メーカー)採用情報
名古屋事業本部の航空宇宙部門において、航空宇宙関連機器(宇宙ロケット・宇宙ロケット用エンジン、航空機・航空機用エンジン、宇宙ステーション用JEM、宇宙往還機、誘導機器、航空宇宙関連機器の治工具・試験装置など)の研究開発を行っています。 採用情報へはTOPページからお入り下さい。
http://www.chuo-eng.co.jp/recruitf/
http://www.chuo-eng.co.jp/(HOME)

●中菱エンジニアリング(株) (航空・宇宙機器メーカー)採用情報
1961年、神戸に本社をおいて設立された「神菱エンジニアリング(株)」をルーツとし、その後「西菱エンジニアリング(株)」と改称、1974年にその名古屋支社を分離独立して生まれた会社です。 「三菱重工業(株)名古屋航空宇宙システム製作所を支援して、各種航空・宇宙機器の開発・設計・解析・試験を担当しているほか、フィールドサービス業務、運用・整備に必要な各種マニュアルの作成・維持、及び部品の補給計画などを担当しています。
http://www.churyo.co.jp/recruit/
http://www.churyo.co.jp/(HOME)

●'TORAY'(航空機材料)採用情報
1926年創立の「東洋レーヨン」がルーツ。 航空機の一次構造部材としても使われるPAN系炭素繊維の世界トップメーカーで、特にボーイング社(米)向けとして複合材料(炭素繊維+樹脂)を供給しています。
http://www.toray.co.jp/saiyou/
http://www.toray.co.jp/(HOME)

●(株)トキメック(電子・油圧機器メーカー)採用情報
1896年に日本初の計器工場として圧力計の製作を開始、その後、航海計器、航空計器と取り扱い分野を拡げ、現在は主に防衛庁に対し、レーダ関連機器、計器類、油圧機器などを納入しています。 最近ではフジTVと共同で"TVACS"というヘリコプター搭載用防振カメラ装置を開発しました。
http://www.tokimec.co.jp/person/
http://www.tokimec.co.jp/(HOME)

●長野日本無線(株) (電子機器メーカー)採用情報
1942年、当時の日本無線(株)長野工場として操業開始、その7年後に分離独立した総合エレクトロニ クスメーカー。 航空用ではヘルメットやヘッドセットなどを供給しています。
http://www.njrc.jp/corporate/saiyo.html

●長野日本無線エンジニアリング(株) (ソフト開発)採用情報
長野日本無線(株)の子会社。 通信システム機器、防衛・衛星関連機器など、ハードウェアと密接に連携しているソフトウェアプログラムの開発を行っています。
http://www.njrce.jp/saiyou.html

●(株)ナスカ(航空宇宙機の設計・開発支援)採用情報
川崎重工業(株)航空宇宙カンパニー三菱重工業(株)の名古屋誘導推進システム製作所 向けに各種航空宇宙関連機器の開発、設計、製作、並びにソフトウェアの開発などの面で支援を行っています。 採用情報へはTOPページの左メニューからお入り下さい。
http://www.nazca2000.com/

●ナブテスコ(株) (航空・宇宙関連機器メーカー)採用情報
ティーエスコーポレーション(株)/旧 帝人製機(株)」と「(株)ナブコ/旧 日本エヤーブレーキ(株)」が2003年9月に経営統合して設立。 航空関連ではB777のフライバイワイヤ方式におけるプライマリーフライトコントロールアクチュエーションシステムをはじめ、操縦系統・エンジン補機・油圧・発電システムなど、多くの重要なコンポーネントを供給しています。 また、子会社のエス・ティ・エス(株)でも航空機部品の製造を行っています。
http://www.nabtesco.com/recruit/

●日本航空電子工業(株) (電子機器メーカー)採用情報
航空宇宙産業分野における電子機器の開発・製造を行なっています。
http://www.jae.co.jp/recruit/

●日本電気(NEC)航空宇宙システム(株) (システム開発)採用情報
通称「NEC航空宇宙システム」。 「宇宙システム事業部」「防衛航空システム事業部」「社会情報システム事業部」の3部門に分かれ、それら各分野におけるシステム、ソフト・ハードウェアの開発を手がけている年商100億円規模の会社です。
http://www.nas.co.jp/recruit/recruit.html

●日本飛行機(株) (航空機構造部品メーカー)採用情報
横浜市に本社・工場をおき、主にボーイング社の旅客機の構造部品(インスパーや胴体フレーム、脚格納ドアなど)に係る国際分担生産、並びに防衛庁向けの各種航空機(対潜哨戒機、戦闘機、練習機、輸送機、飛行艇など)に係る分担生産などを手がけているほか、厚木飛行場を拠点に航空機整備事業にも力を入れています。 2003年4月に上場を廃止し、川崎重工業(株)の完全子会社となりました。
http://www.nippi.co.jp/recruit/info_recru.html
http://www.nippi.co.jp/(HOME)

●日本無線(株) (電子機器メーカー)採用情報
1915年創立の情報・通信機器分野におけるリーディングカンパニー。 各種無線機器から携帯電話まで広範囲に手がけており、航空分野では各種レーダー設備やシミュレータなどを製造しています。
http://www.jrc.co.jp/jp/recruit/
http://www.jrc.co.jp/(HOME)

●日立国際電気(株) (無線通信機器)採用情報
2000年に国際電気(株)・日立電子(株)・八木アンテナ(株)が合併して設立(但し八木アンテナは新たに2004年、地上デジタル放送の分野で日立国際電気から分社独立)、その後も関連各社の吸収合併を繰り返して今日に至る会社。 成田・関西国際空港をはじめ、航空会社のディスパッチルームなどに各種無線通信機器・システムを納入しているほか、航空機搭載用フライトデーターレコーダーや電波高度計などの開発も行っています。
http://www.h-kokusai.com/careers/

●富士エアロスペーステクノロジー(株) (無人ヘリメーカー)採用情報
富士重工業(株)の航空宇宙カンパニー技術部門からスピンアウトし、その後、富士重工業(株)から100%出資を受けて1994年新たに設立された会社。 主に薬剤散布や観測、空撮などに使用する大型無人ヘリの事業分野を手がけています。
http://www.fatec.jp/recruit.htm

●富士重工業(株) (航空機メーカー)採用情報
旧日本陸軍の「隼」戦闘機などで知られる「中島飛行機研究所」として1917年に創設されたのがルーツ。 1973年からボーイング社(米)の旅客機生産に参画、次世代旅客機「787」の生産分担についても左右の主翼と胴体をつなぐ中央翼部分を受け持つことが決まりました。 そのほか「アパッチ」ヘリコプターのライセンス生産を防衛庁向けに行っています。
http://www.fhi.co.jp/jinji/guide/
http://www.fhi.co.jp/about/outline/section/aero.html(航空宇宙カンパニー)
http://www.fhi.co.jp/(HOME)

●フルーエント・アジアパシフィック(株) (ソフト開発・販売)採用情報
熱流体解析用ソフトウェアで世界一のシェアを持つ、「CFD(数値流体力学)」分野のエキスパート企業、フルーエント社(米)全額出資の日本法人。 同社の「熱流体解析」関連のソフトウェア群(航空宇宙技術分野などにおける研究・開発・設計・製造に応用可能)をアジア全域で販売・サポートしていく目的で1998年に設立。 大学理工系学部卒以上のエンジニア志望者を求めています。
http://www.fluent.co.jp/contents/recruit/

●(株)放電精密加工研究所(部品加工)採用情報
1961年創業の放電加工のパイオニア。 サーメテックインターナショナル社(米)が開発したライセンス技術「サーメテルコーティング」を主体としたジェットエンジン部品などの表面処理加工において、そのライセンシーである三菱重工業(株)のサブライセンシーとして施工を担当しています。
http://www.hsk.co.jp/employ1.html
http://www.hsk.co.jp/coating/(航空トリボ事業部)
http://www.hsk.co.jp/(HOME)

●(株)本田技術研究所(航空機・エンジンメーカー)採用情報
自動車メーカーとして言わずと知れた世界の「ホンダ」が機体・エンジンともに自力開発したビジネスジェット機がアメリカで初飛行に成功したのはよく知られるところです。 中途採用で航空用ガスタービンエンジンの研究開発・品質保証部門スタッフを求めています。
http://www.honda.co.jp/expert/boshu/kou/
http://www.honda.co.jp/jobs/(採用情報TOP)
http://world.honda.com/HondaJet/(ホンダジェット:英語版)
http://www.honda.co.jp/(HOME)

●三菱重工業(株) (航空宇宙関連機器メーカー)採用情報
主としてアメリカの戦闘機やヘリコプターのライセンス生産はじめ、最近ではボーイング社(米)の次世代旅客機「787」の生産分担について、日本メーカーでは初となる大型機の主翼部分を受け持つことになったほか、国産ではあのYS11以来となる次世代リージョナルジェット旅客機"MRJ"(2012年就航予定)の開発にあたっています。
http://www.mhi-aspire.jp/shinsotsu/(新卒採用)
http://www.mhi.co.jp/recruit/(一般採用情報)
http://next.rikunabi.com/rnc/_free/0931/0208265001/index.html?rfr_id=mrj4prmap&aid_cd=05&__m=1(航空機エンジニア採用 総合サイト)
http://next.rikunabi.com/tech/docs/ct_s04510.jsp?p=mrj&rfr_id=tykmsnht&aid_cd=05&__m=1&vos=nrnnprsb010317080(MRJプロジェクト関連:リクナビNEXT Tech総研 版)
http://www.mhi.co.jp/(HOME)

●三菱プレシジョン(株) (航空宇宙関連機器メーカー)採用情報
航空・宇宙・慣性・電波機器、シミュレーションシステム、電子応用機器などの開発から生産・アフターサービスまでを行うメカトロニクス企業です。
http://www.mpcnet.co.jp/recruit/
http://www.mpcnet.co.jp/(HOME)

●三菱マテリアル(株) (航空機部材メーカー)採用情報
1871年に九十九(つくも)商会(旧三菱商会の前身)が紀州新宮藩の炭鉱を租借、鉱業部門に進出したのがルーツ。 その後いくつもの再編を経て、1990年に三菱金属と三菱鉱業セメントが合併、「三菱マテリアル(株)」が発足しました。 航空分野ではチタン合金製の機体構造部材部材や航空エンジン用各種コンポーネント(タービンブレード、タービンケース、タービンディスク、ファン、コンプレッサー、燃焼器など)などを供給しています。
http://www.mmc.co.jp/recruit/
http://www.mmc.co.jp/alloy/youto/koukuu.html(航空機)
http://www.mmc.co.jp/(HOME)

●三菱レイヨン(株) (航空機部材メーカー)採用情報
1933年設立の新興人絹(株)をルーツとし、その後幾度かの分離・合併を繰り返して1952年より現社名。 航空分野では風防製品やライティングパネル、炭素繊維複合材料など、高分子技術を発揮できる分野で活躍しています。
http://www.mrc.co.jp/saiyou/
http://www.mrc.co.jp/products/special/(航空・産業機材部)
http://www.mrc.co.jp/(HOME)

●ミネベア(株) (ベアリング)採用情報
エアバスA380向けに航空機用ベアリングを納入している世界的な企業です。
http://www.minebea.co.jp/career/

●三益工業(株) (精密加工部品メーカー)採用情報
航空機油圧機器用、及び半導体検査装置用の精密加工部品の製作を、加工から熱処理などに至るまで、多品種少量のニーズに対応できる態勢を有しており、特に熱処理についてはボーイング社(米)、川崎重工業(株)富士重工業(株)からの認定も受けています。 採用情報へはTOPページ左のメニューからお入り下さい。
http://www.mmsk.co.jp/

●横河電子機器(株) (電子機器メーカー)採用情報
親会社の横河電機(株)内に設けられ、防衛、航空宇宙事業部門を担う系列会社として展開しているほか、環境計測、航海、産業支援、厨房、精密鋳造物などの製造・販売も手がけています。
http://www.yokogawa.com/jp-ydk/corp/recruit/
http://www.yokogawa.co.jp/recruit/(横河電機(株) 採用情報)

●横浜ゴム(株) (航空機部品)採用情報
す。
企業イメージからは「自動車タイヤ」が思い浮かびますが、各種タンク類(燃料タンク、機外増槽タンク、オイルタンク、ウォータータンクほか)やフラップ、フェアリングなどをボーイング社エアバス社にも納入しているほか、ロケット用部品まで手がけています。
http://www.yrc.co.jp/recruit/(総合求人ページ)
http://www.yrc.co.jp/aerospace/(航空部品事業部TOP)
http://www.yrc.co.jp/(HOME)

【技術系:メンテナンス】

●(株)IHIジェットサービス (IHI系:ガスタービンエンジン技術支援)採用情報
1978年、当時の石川島播磨重工業(株)/IHI 航空宇宙事業本部 工事サービス室を母体に設立され、IHIが製造する各種ガスタービンエンジンに係る技術サービス、並びに宇宙開発機器や試験設備等の保守整備や人材派遣を行っている会社。 2008年7月、それまでの社名「石川島ジェットサービス(株)」から改称されました。
http://www.ihi.co.jp/ijs/recruit_f.html

●海外アビオテック(株) (電子機器の検査・保守)採用情報
航空機用電子機器・計器・関連計測器の検査、保守などを行っています。 TCAS(航空機衝突防止装置)の装備が小型旅客機を含めて義務化されたことなどもあって事業的に成功しました。 募集情報はわかりづらいのですが、TOPページ上段のメニュー"CONTACT US"のページ内に掲げられています。
http://www.kaigaiaviotech.com/

●(株)JALエアテック(JAL系:整備周辺サービス)採用情報
1958年設立の「(株)日航エアポートエンジニアリング」をルーツとし、2003年に旧JAS系の「(株)日本エアモーターサービス」と共に統合・再編、航空機整備に係る施設・設備・器材や空港内特殊車両などの管理・エンジニアリングを手がけています。
http://www.jal.co.jp/jlat/saiyo.html

●(株)JALアビテック(JAL系:航空部品整備など)採用情報
2000年に「日航アビオニクス(株)」と「日航コンポーネントテクノロジー(株)」が合併して誕生。 航空機の各種コンポーネントや装備品をはじめ、客室内エンターテイメント装置などの整備、並びに音楽・映像プログラムの作成など、幅広い業務を手がけています。
http://www.jalavitech.co.jp/recruit/

●(株)JALシミュレーターエンジニアリング(JAL系:フライトシミュレーター整備)採用情報
「(株)JALアビテック」のシミュレーター整備部門と旧JAS系の「(株)日本エアモーターサービス」が2003年に統合・再編して誕生、JALの運航・整備の訓練部門におけるすべてのシミュレーターの整備関連業務についてこれらを一元的に取り扱っています。
http://www.jalsim.com/recruit.html

●(株)東京機内用品製作所(機内装備品・保安用品整備)採用情報
旅客機ほか小型飛行機やヘリコプターも対象に、機内カーペットや乗員・乗客の座席などのインテリア関連、緊急脱出用のスライドラフト(滑り台+救命ボート)やライフベスト(救命胴衣)などの保安装備品関連、ウィンドウなどに至るまで幅広くメンテナンスサービスを供給しているほか、機体用シートカバーの製作なども手がけています。
http://www.k-tky.co.jp/recruit/
http://www.k-tky.co.jp/(HOME)

●ジェイ・アール・シー特機(株) (電子機器整備・システムサポート)採用情報
海上自衛隊の艦船・航空機用電子機器の修理、オーバーホール、艦船艤装に対するシステムサポート、及び周辺機器の製造を手がけています。
http://www.jrctokki.co.jp/recruit/
http://www.jrctokki.co.jp/(HOME)

▽小松ゼノア(株) (エンジン整備)採用情報
1910年に「東京瓦斯工業(株)」として創業、1920〜30年代にかけ、純国産機「神風号」や「天風号」のエンジン、さらには周回航続距離の世界記録を樹立した「航研機」の製作にも参画、後に軍用機、及びエンジンの生産を目的に航空部門を独立させ、「日立航空機(株)」を設立、その直接的なルーツとなりました。 農林・建設・産業関連機器の開発を主な業務内容とし、航空機用ピストンエンジンの修理や重整備なども手がけていましたが、オーバーホールを行った航空大のボナンザA36が、当該整備作業におけるミスが原因で、2003年7月に墜落事故を起こし、教官・訓練生4名が死傷、その後2007年4月に小松フォークリフト(株)と合併して「コマツユーティリティ(株)」となった一方、農林機器部門のみ、ハスクバーナ社(スウェーデン)に売却されて、現在の「ハスクバーナ・ゼノア(株)」に至っています。 あの事故が原因かどうかはわかりませんが、現在は後者がホビー向けエンジンの生産のみ手がけているようです。

【I T関連】

●伊藤忠テクノソリューションズ(株) (ITシステム・ソフトウェア開発、サポート)採用情報
1972年創立の「伊藤忠データシステム(株)」をルーツとし、その後幾多の合併・再編を経ながらマンモス化への道を辿った総合IT関連サービスの企業。
http://www.ctc-g.co.jp/recruit/
http://www.ctc-g.co.jp/(HOME)


◎エンジニアリング-アイ
伊藤忠テクノソリューションズ(株)が提供している科学・工学系情報サイト。 「航空」のコンテンツでは、世界各地の空港施設において、地上を移動する航空機やターミナル内の人の流れなどをシミュレーションし、空港の運営や航空機の運航に関わる問題解決を手がけてきた多くの事例が詳しく示されています。
http://www.engineering-eye.com/category/06/index.html(航空)
http://www.engineering-eye.com/(HOME)

●(株)シーディー・アダプコ・ジャパン 採用情報
デジタル・エンジニアリングの分野における問題解決志向型のCAE(Computer Aided Engineering)総合ソリューションをはじめ、ガスタービン翼や燃焼器、その他あらゆる産業機器に応用される汎用熱流体解析プログラム"STAR-CD"などの各種開発支援ツールソフトを供給している世界的な企業グループの日本法人。 横浜と神戸に拠点をおき、カスタマーエンジニア、プログラム開発などに従事する理系学部出身者を求めています。
http://recruit.cdaj.co.jp/
http://www.cdaj.co.jp/(HOME)
http://www.cd-adapco.com/applications/aerospace/(英語版 本部サイト:航空・宇宙)

●チャム・ジャパン 採用情報
英国インペリアルカレッジのスポルディング教授が汎用熱流体解析ソフトの開発・販売を目的として1974年に設立されたロンドンのCHAM社(Concentration Heat and Momentum Ltd.)東京支店の採用情報です。 航空・宇宙をはじめ、各種産業・学術分野で応用されている流体解析ソフト「PHOENICS」の開発・販売に従事できる人を通年募集しています。
http://www.phoenics.co.jp/recruit.htm
http://www.cham.co.uk/(英語版 本社サイト)

●ジャルインフォテック(株) (JAL系)採用情報
JAL、及びそのグループ企業はもとより、非航空関連企業も対象に、ソフトウェア開発・システム運用・保守などの事業を行っています。
http://www.jalinfotec.co.jp/employment/
http://www.jalinfotec.co.jp/(HOME)

●(株)アクセス国際ネットワーク(JAL系)採用情報
CRS(航空座席予約発券システム)の国内最大のプロバイダ。 JALの一部門として1964年にオンライン・リアルタイム方式による国内線電子座席予約装置JALCOMをリリースしたことに始まり、1991年に分社独立、1995年に世界最大のCRS会社であるセーバー社(米)の資本参加を経て今日に至っています。
http://www.axess.co.jp/recruit/

●全日空システム企画(株) (ANA系)採用情報
主にANAの基幹コンピュータシステムの開発・保守・運用を担っています。
http://www.asp-kk.co.jp/recruit/recruit/
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

【空港・飛行場関係】

●北海道空港(株)採用情報
1961年に北海道、千歳市、JAL、ANA、フジTVの各社共同出資により設立、新千歳空港の不動産・商業施設の賃貸、食堂・売店の経営、その他、空港運営に必要な各種サービスを提供しています。
http://www.hokkaido-kukou.jp/jp/recruit.html

●成田国際空港(株)採用情報
1965年施行の「新東京国際空港公団法」に基づいて設置、2004年、新たに施行された「成田国際空港株式会社法」により、同空港の民営化に踏み出した会社です。 国際空港評議会(ACI)の国際会議や外国の航空会社との折衝などにおいて語学力が活かせる可能性もあります。
http://www.naa.jp/jp/recruit/

●中部国際空港(株)採用情報
国、岐阜県、愛知県、三重県、名古屋市ほか、多くの民間企業・団体による出資をもとに2005年2月、愛知県常滑市沖に開港。 事務系総合職(総務・経理・営業など)、技術系総合職(飛行場施設管理、運用)の募集が行われます。
http://www.cjiac.co.jp/recruit/

●関西国際空港(株)採用情報
文字どおり関西国際空港の造営と運営を行うため、国・地方公共団体・民間の共同出資で設立された特殊法人です。
http://www.kiac.co.jp/recruit/(正社員)
http://www.kiac.co.jp/business/bosyu/(契約社員ほか)

【商社・ディーラー系】

●(株)ITCアエロスペース/(株)ITCリーシング 採用情報
「アイランダー」で知られるブリテン・ノーマン社(英)やソカタ社(仏)、ピラタス・エアクラフト社(スイス)、PZL Mielec社(ポーランド)の飛行機メーカーほか、超大型ヘリコプター「スカイクレーン」で知られるエリクソン社(米)の輸入代理店として活動を行っている航空関連商社ですが、広く営業・マーケティング全般に従事できる人材を求めています。
http://www.itca.co.jp/html/bosyuu.html
http://www.itca.co.jp/(HOME)

●伊藤忠商事(株)採用情報
1858年、初代伊藤忠兵衛(当時15才)が麻布の行商で創業、これを16才で継承した二代伊藤忠兵衛が近代経営を行って開花させた総合商社。 1997年、各事業部門毎に各々自主的な経営を行うディビジョン・カンパニー制が導入されました。
http://career.itochu.co.jp/(グループ企業採用情報)
http://www.itochu.co.jp/(HOME)


◎伊藤忠アビエーション(株)
1972年に伊藤忠商事(株)全額出資で設立。 主に"ホーカー・ビーチクラフト社(米)"製の小型飛行機を取り扱っています。
http://www.iaj.co.jp/

◎日本エアロスペース(株)
2004年3月に「日本エアロスペース(有)」として設立後、間もなく株式会社として改組され、旧 川鉄商事(株)の航空宇宙事業を譲り受ける形で業界に本格参入した伊藤忠商事(株)の100%子会社。
http://www.j-aero.co.jp/

▽川鉄商事(株)採用情報
1954年に設立された総合商社で、航空機や船舶のほか、鉄鋼製品・原料、非鉄金属、化学品、燃料、食品、機械などの国内・輸出入取引を取り扱い、航空・宇宙分野ではセスナ社(米)やユーロコプター社(欧州協同)、タービンエンジンのターボメカ社(仏)などの輸入代理店業務を行っていましたが、2004年6月、航空宇宙関連事業を伊藤忠商事(株)の100%子会社である日本エアロスペース(株)に譲渡、その後、新設された持株会社「JFE商事ホールディングス(株)」の傘下で会社分割され、2004年10月1日付で「川商フーズ(株)」、「川商セミコンダクター(株)」、「川商リアルエステート(株)」を新設、さらに分割後の川鉄商事とエヌケーケートレーディングが合併し、「JFE商事(株)」として再スタートしました。
※したがってこのJFE商事(株)自体は航空宇宙事業部門を有しておらず、従来の航空機関連代理店サービスは日本エアロスペース(株)が受け継いでいます。

●(株)MCアビエーション・パートナーズ 採用情報
2008年夏、三菱商事傘下の航空機リースチームが事業化する形で誕生した会社。
http://www.mcapgroup.com/jp/career/

●川重商事(株)採用情報
機械・木材・石油製品を販売会社として1951年に設立された「宝産業(株)」がルーツ。 その後「川崎重工業(株)」の系列となり、現在は神戸と東京の2本社制を敷いて営業を行っています。 航空部門では自動操縦装置やフライトレコーダ、ジャイロなどの航空計器類、救命機器類、ヘリコプタ搭載用画像伝送装置、機外拡声装置、その他ミサイル用電池などの納入実績を上げています。
http://www.khi.co.jp/corp/ksc/recruit/
http://www.khi.co.jp/corp/ksc/products/machine/16.html(航空機部門のページ)
http://www.khi.co.jp/corp/ksc/(HOME)

●極東貿易(株)採用情報
1947年、当時の三井物産(株)機械部門営業関係者と貿易部門関係者、並びに石川島重工(株)の関係者によって設立。 航空・宇宙関連商品、コンピュータ関連機器などをの取り扱いをメインとする専門商社です。 K-MAXヘリコプターで知られる"カマン・エアロスペース社(米)"などの製品を販売しているほか、特に防衛関連機器について数多くの海外取引先を擁しています。 募集は主に新卒者が対象のようです。
http://www.kbk.co.jp/recruit/
http://www.kbk.co.jp/kouku/(航空宇宙機器部のページ)
http://www.kbk.co.jp/(HOME)

●コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド 採用情報
1861年の日英通商の開幕とともに当時24歳だった英国人フレデリック・コーンズが来日し、 横浜で事業を始めたのがルーツ。 現在は総合商社として在日本社を東京におき、航空機の販売では"BAe社(英)"、"レイセオン エアクラフト(ビーチクラフト)社"(米)などの輸入代理店として活動しているほか、自動車(あの「フェラーリ」の日本総代理店としても知られます。)や保険なども取り扱っています。 特に理系出身者の採用に積極的なようです。
http://www.cornes.co.jp/recruit/

●双日(株)
ニチメンと日商岩井が合併し、2004年4月からスタートした新しい総合商社。 機械・航空宇宙部門において、ボーイング社(米)やボンバルディア社(加)の旅客機の輸入を核に、広く民需全般から防衛領域までカバーしています。
http://sojitz-group.saiyo.jp/
http://www.sojitz.com/jp/divisions/machinery/(機械・宇宙航空部門)
http://www.sojitz.com/(HOME)

●双日エアロスペース(株)
2004年10月にそれまでの「日商エアロマリン(株)」から社名変更。 航空・宇宙・防衛産業分野の周辺機器・材料の取り扱いに特化する目的で、旧日商岩井(株)本体から1975年に分社化された専門商社です。 旅客機からヘリコプター、自衛隊の各種航空機・エンジンの装備品・機器、部品・材料、及び支援器材などを、国内外の航空機メーカーやエアライン、防衛庁に供給するほか、自衛隊艦船やロケット用の各種ハイテク機器なども手がけています。
http://www.sojitz-aero.com/saiyo/ http://www.sojitz-aero.com/(HOME)

●ソニーサプライチェーンソリューション(株)採用情報
2003年4月にソニートレーディング・インターナショナル(株)とソニーロジスティックス(株)が合併して設立、航空機も取り扱う従来の総合商社としての事業部門はプロキュアメント本部内におかれています。 ヘリコプターでは"ユーロコプター社(欧州協同)"、ビジネスジェットでは"ダッソーアビエーション社(仏)"、ターボプロップ機では"ATR社(欧州協同)"の国内代理店業務を行っています。
http://www.sonyscs.co.jp/recruit/

●日立金属アドメット(株)採用情報
2005年4月に日立金属系の日栄鋼材(株)、日吉鋼材(株)、日立金属商事(株)が合併し、エレクトロニクス・産業機器用材、建材・設備を中心に取り扱っている総合商社。 航空関連ではトルクチューブ、タービンケース、タービンディスクなどの各種金属製品を扱うほか、電子部品、電気製品や非鉄製品、材料など供給しています。
http://www.hitachi-m-admet.com/recruit/
http://www.hitachi-m-admet.com/(HOME)

●丸文(株)採用情報
1844年創業の老舗商社で、主に先端エレクトロニクス関連製品、特に航空分野ではUAV(無人航空機)や各種装備品の試験装置、訓練装置などを取り扱っています。
http://www.marubun.co.jp/recruit/front.html(航空関連機器)
http://www.marubun.co.jp/product/aero/avionics/(航空関連機器)
http://www.marubun.co.jp/(HOME)

●丸紅(株)採用情報
1858年、伊藤忠兵衛が近江麻布の持下り行商を始めたのがルーツ。 繊維系に端を発し、その後「大建産業」として発展、1949年にこれを分社化(丸紅・伊藤忠商事・呉羽紡績・尼崎製釘所)して丸紅株式会社が設立されました。 航空分野では現在エンブラエル社(ブラジル)のリージョナルジェット機などの販売代理店として活動を行っています。
http://www.marubeni.co.jp/recruit/
http://www.marubeni.co.jp/division/f_i.html(輸送機・産業システム部門)
http://www.marubeni.co.jp/(HOME)

●丸紅エアロスペース(株)採用情報
丸紅グループの宇宙航空機ビジネス部門を担う専門商社として1998年に設立。 "ガルフストリーム社(米)"のビジネスジェット機(GW-SP/GX)や"アグスタ・ウェストランド社((欧州協同)"のヘリコプター(EH101)をはじめ、"ライカミング社(米)"のターボシャフトエンジン(T53・T55・LTS101)や"ロールスロイス社(英)"のターボファンエンジン(TAY Mk611-8)、その他各種アビオニクス製品などの輸入代理店業務を行っています。
http://www.marubeni-aerospace.co.jp/jp/recruitment.html
http://www.marubeni-forum.com/(丸紅採用総合情報サイト)
http://www.marubeni-aerospace.com/(HOME)

●三井物産(株)採用情報
航空分野ではエアバス社の輸入代理店であるほか、世界中のエアラインなどを対象に、各種航空機の売買・リース事業などを行っている総合商社。 「自動車・船舶・宇宙航空本部」の採用実績としては厳しい状況が続いているようです。 関連会社として主にベル系のヘリコプターを取り扱っている「三井物産エアロスペース(株)」がありますが、採用情報に係るページは設けられていないようです。
http://www.mitsui.co.jp/recruit/
http://www.mitsui.co.jp/(HOME)

●(株)山田洋行 採用情報
"GE社(米)"のターボファン・ジェットエンジンや国際宇宙ステーションへの物資供給用ロケットのエンジンなどを取り扱っている総合商社です。 英語堪能な営業・マーケティング部門の人材を求めています。
http://www.yamada.co.jp/jp/recruit/
http://www.yamada.co.jp/(HOME)

●ユーロコプタージャパン(株)採用情報
ユーロコプター社(欧州協同)製のヘリコプターとその関連機器の輸入販売代理店として、それまで伊藤忠系であった旧ユーロコプター(株)の株式をメーカー側が取得、子会社化しました。 語学に堪能な総合職系スタッフを中途採用前提に求めています。
http://www.eurocopter.co.jp/recruit/
http://www.eurocopter.co.jp/(HOME)

●(株)ジャルックス(JAL系)採用情報
2001年に日航商事(株)から社名変更。 日本航空の子会社として、航空輸送に付帯する事業(機体リース、部品・燃料供給、ホテル、店舗建装など)をはじめとする総合的な事業展開を行っています。
http://www.jalux.com/recruit/
http://www.jalux.com/recruit/(HOME)

●全日空商事(株) (ANA系)採用情報
航空機部品の調達事業を目的として1970年に設立。 1973年より旅行事業を手がけ、四半世紀に渡る事業展開を経て1999年に全日空スカイホリデー(株)を設立、旅行事業部門を分社化しました。
http://www.anatc.com/rec/
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)
http://www.anatc.com/(HOME)

●旭エアーサプライ(株)採用情報
航空機部品の専門商社として1975年に創業。 「スモール エクセレントカンパニー」たることをモットーに、少数精鋭主義を貫いています。 「求人採用」ページへはTOPページ左のメニューからお入り下さい。
http://www.asahiair.co.jp/

【航空測量・写真、調査・コンサルティング】

●国際航業(株)採用情報
航空写真測量はじめ、都市計画・環境・土木・建設関連のコンサルティング、地質・海洋調査、不動産開発など多くの事業を手がけている企業です。
http://www.kkc.co.jp/recruiting/

●アジア航測(株)採用情報
航空写真測量はじめ、防災・都市計画・環境・土木・建設関連のコンサルティングほか、情報システムの分野にも力を入れています。 「採用情報」へはTOPページからお入り下さい。
http://www.ajiko.co.jp/

●(株)ワールド 採用情報
1968年に「日本航空写真社」として発足、兵庫県尼崎市に本社をおき、主に官公庁を対象に、航空写真測量や土木・建設関連コンサルティングほか、航空レーザー測量などの新技術を駆使した3D空間データビジネスを展開しています。
http://www.wasc.co.jp/recl.html

●スカイマップ(株)採用情報
大阪を拠点に、関東周辺地区でも営業。 自社運航によるヘリコプターで航空写真を格安販売しており、操縦・撮影・画像コンピュータ加工・営業とオールマイティな人材を求めています。 採用情報のページは2007年6月現在設けられていませんが、随時社員募集を行っているようなので掲載しました。
http://www.skymap.co.jp/

●北陸航測(株)採用情報
富山の高岡市に本社をおき、西砺波郡福岡町の「福岡ヘリポート(場外)」を拠点に、航空写真測量を手がけているほか、土木設計や各種コンサルティング業務、埋蔵文化財発掘調査なども行っています。 余計なお世話ですが、このURLは恐らく"tomahawk"のおつもりだったのではないかと...
http://www.tomafork.com/hks/recruit/

●いであ(株)採用情報
2006年6月にそれまでの国土環境(株)と日本建設コンサルタント(株)が合併して誕生。 ヘリコプター、及び熱映像装置やレーダーなどを利用した動物分布行動調査(クマ、シカ、水鳥など)など、環境に関する多くの事業を手がけている会社です。
http://ideacon.jp/contents/recruit/recruit.htm
http://ideacon.jp/contents/technology/research/aerial_survey.htm(航空調査のページ)
http://www.metocean.co.jp/(HOME)

●空港エンジニアリング(株)採用情報
1979年、伊丹空港関連の建物設備の保全・工事を主たる目的に、関西国際空港ビルディング(株)(※現 大阪国際空港ターミナル梶jの100%子会社として設立された会社。 空港・ヘリポート、各種航空保安施設の設計・施工・監理〜コンサルティングに至るまでこの分野における総合的なスペシャリスト集団として活躍しています。 あいにく採用情報のページは最近下げられているようです。
http://www2.ae-osaka.co.jp/

●(株)日本空港コンサルタンツ 採用情報
1970年設立、東京本社を中心に、全国各地に事務所を配し、空港の設置計画や周辺設備の構築に関するコンサルティング業務を行っています。
http://www.jacinc.jp/jac-home/

【旅行・ホテル・物販・ケータリング】

●(株)ジャルツアーズ(JAL系:旅行)
2003年4月に旧「(株)ジャスナイスウイング」と旧「ジャルストーリー」が合併して設立された総合旅行会社です。
http://www.jal.co.jp/tours/jaltours/

●(株)JALプラザ(JAL系:航空券等販売)採用情報
JAL系各社の航空券、パッケージツアー、JALグッズなどの販売を行っています。 2003年10月のJALグループ各社再編に伴って、JALから(株)ジャルセールスの子会社に組織改編されました。 採用情報へはメニューからお入り下さい。
http://www.jalplaza.co.jp/

●(株)ジャルパック(JAL系:旅行)採用情報
1964年(東京オリンピック開催年)に日本初の海外パッケージツアー商品「ジャルパック」のブランドを誕生させた会社。 2002年のJAL/JAS統合に伴い、JALの販売部門を統括する事業持ち株会社「(株)ジャルセールスネットワーク/現(株)JALセールス)」が設立され、(株)ジャルパックは現在その傘下に位置付けられます。
http://www.jalpak.co.jp/recruit/
http://www.jalpak.co.jp/(HOME)

●(株)ジャルホテルズ(JAL系:ホテル)採用情報
1996年に日本航空開発(株)から社名変更。 1999年に日本航空ホテル(株)と合併し、現在は「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」と「ホテルJALシティ」の2つのホテルブランドを保有、運営しています。 尚、採用情報のページへはTOPの「会社案内」からメニュー選択すれば入れます。
http://www.jalhotels.com/jp/company/recruit/

●ホテル日航 大阪(JAL系:ホテル)採用情報
ベルボーイ・ベルガールやレストランスタッフなどのパート・アルバイト採用を行っています。
http://www.hno.co.jp/recruit/

●ANAセールス&ツアーズ(株) (ANA系:旅行)採用情報
ANA系の旅行会社3社(全日空トラベル、全日空ワールド、全日空スカイホリデー)が統合され、2003年4月1日をもって新しくスタートした会社です。
http://www.anast.co.jp/rc/

●(株)航空食品(ANA系:食品卸売業)採用情報
1979年設立以来、ANAグループの食品系中核会社として、日本、海外各地から仕入れた生鮮食品を中心に、百貨店などを対象とする総合食品卸売業を営んでいるほか、ANAの機内誌「ANAスカイショップ」で季節の果物やANAオリジナル商品の企画販売などにも参画しています。
http://www.anafoods.com/re_01.html
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●(株)朝日エアポートサービス(ケータリング)採用情報
大阪(伊丹)空港における機内食の調製と搭載業務を担っているほか、売店や喫茶店・レストランの経営なども行っている会社。 現在大阪(伊丹)空港のショップ・レストランでの募集があります。
http://www.aas.co.jp/p200.html

●関西国際空港産業(株) (物販・飲食店)採用情報
1967年に関西国際空港ビルディング(株)(※現 大阪国際空港ターミナル)の全額出資により設立。 大阪(伊丹)・関空・成田各空港において免税店や飲食店などの経営を行っています。 アルバイトの求人応募フォームがアップされています。
http://www.osaka-airport.com/recruit/form.html

【航空貨物・物流】

●(株)JALロジスティックス(JAL系)採用情報
(株)日本航空インターナショナルと(株)JALUXの共同出資による総合物流サービス企業。 そのうちの運送、移転・引越、庫内作業、メーリング業務などについて、子会社の(株)ジェイ・トランスが担当しています。
http://www.jal.co.jp/jli/recruite/

●(株)JALカーゴサービス(JAL系)採用情報
日航貨物ターミナル(株)から社名変更。 成田国際空港において、JALとその受託航空会社の国際・国内航空貨物、郵便・宅配便の取扱いを行っているほか、自動車利用運送事業や倉庫業なども手がけています。 採用情報へはメニューからお入り下さい。
http://www.jaltos.co.jp/

●日航関西エアカーゴシステム(株) (JAL系)採用情報
1975年、伊丹空港を拠点に、輸入共同上屋を運営する会社として「大阪エアカーゴ・ターミナル」を設立、その後1984年の改称を経て、現在は関空でJALグループが取り扱う国際・国内航空貨物/郵便のハンドリングからその配送までを手がけています。
http://www.jalkas.co.jp/saiyou.html
http://www.jalkas.co.jp/(HOME)

●(株)JALエイビーシー(JAL系)採用情報
成田・羽田・中部の各空港で手荷物の宅配サービスなどを取り扱っている会社。 電話オペレーターや伝票入力業務のアルバイトを募集しています。
http://www.jalabc.com/recruit/

●エージーエス エアカーゴサービス(株) (JAL系)採用情報
(AGS Air Cargo Service)

空港グランドハンドリングで知られるAGS企業グループの一員。 成田空港において、航空貨物・郵便に関するあらゆる業務を手がけています。
http://www.agsgroup.co.jp/aac/recruit/

●エーエヌエー・ロジスティクサービス(株) (ANA系)採用情報
2001年、成田に本社をおいて設立。 その後「エーエヌエー・キャリングサービス(株)」、「エーエヌエーデリバリー(株)」、「エアカーゴターミナルサービス(株)」、「関西航空貨物ターミナルサービス(株)」の4社を併合し、ANAの物流体制の中核を担っています。
http://www.als.ana-g.com/company/recruit.htm
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●(株)アイ・ロジスティクス(伊藤忠商事系:貨物サービス)採用情報
国内における各種物流サービスはもとより、航空・海上の各事業部門において貨物の輸出入・三国間輸送ほか、超大型貨物の海外搬送など、総合物流ソリューションを提供している国際企業。 中国・東南アジア〜ヨーロッパの各都市ほか、アメリカ(カリフォルニア州)にも拠点をおいています。
http://www.ilogi.co.jp/recruit.htm
http://www.itochu.co.jp/itcgroup/shinsotsu/company/ilogi/(伊藤忠グループ採用情報)

●羽田エアグランドハンドリング(株)(貨物サービスほか)採用情報
2008年7月、羽田空港における貨物サービスを目的に設立、その後旅客サービスなども含めた総合グランドハンドリング会社として成長すべく積極的な事業展開をはかっており、旅客サービス・運航支援系、貨物・物流系の幅広いジャンルの中から人材を求めていく方向のようです。
http://www.haneda-agh.co.jp/recruit.html

●輸出入・港湾関連情報処理センター(株)(特殊法人:税関関連業務)採用情報
航空貨物輸入時の空港到着から引き取りまで、輸出時の申告・許可から航空機搭載までの通関手続きをはじめ、一連の税関関連業務をオンラインで処理する"Air-NACCS(航空貨物通関情報処理システム)"の運営サービスを取り扱っていた旧「独立行政法人 通関情報処理センター」が2008年10月1日付で解散、その業務を受け継ぐために新たに設立された特殊法人。 システムの企画・立案から運用・管理、総務、営業関連の各種業務にあたる大卒以上の新卒正社員(勤務地は川崎市内)を募集しています。
http://www.naccs.jp/saiyou/saiyou_index.html
http://www.naccs.jp/(HOME)

●IATA/FIATA ディプロマ試験案内
(IATA/FIATA Int'l Cargo Agents Training Programme)

採用関連の情報ではありませんが、航空貨物業界や、貿易・流通関係業界において、国際航空貨物の輸送スケジュールや運賃計算などの業務に従事する方向け、かつ海外では就職・転職の際に必須の自己証明書ともなっている国際的な資格「ディプロマ」の受験に関する案内情報です。
この試験はIATAFIATAが共催で実施し、世界約80ヵ国に上る受験生が同じ問題に取組むもので、日本では(社)航空貨物運送協会(JAFA)がその運営・管理を行っています。
※テキストも試験もすべて英語です!!
http://www.jafa.or.jp/cmsd/diplomalist.php?cmsdsessionid=ibanvi5elt37j6fl640o7td4l6

【その他の業種】

●宇宙航空研究開発機構 JAXA 採用情報
(Japan Aerospace Exploration Agency)

2003年10月1日、それまで次世代航空宇宙技術の研究開発を担ってきた「航空宇宙技術研究所(NAL)」、宇宙や惑星の研究を担ってきた「宇宙科学研究所(ISAS)」、ロケットや人工衛星、国際宇宙ステーションの開発を担ってきた「宇宙開発事業団(NASDA)」)の3機関が統合され、この「宇宙航空研究開発機構(JAXA)」が誕生しました。
http://www.jaxa.jp/about/employ/index_j.html

●(学)日本航空学園 採用情報
山梨県で高校・大学生を対象に航空関連学を学ばせている学校法人。 教員などの採用を行っています。
※JAL(日本航空)とは無関係ですので念のため。
http://www7.airnet.ne.jp/jaa/jaa-hs-home/kyoshokuin-saiyo.html

●(株)ジャルカード(JAL系:カード)採用情報
JALカードの発行を行っている会社。 営業・企画・システム・審査・債権管理・総務など広範囲の職種について人材を求めています。
http://www.jalcard.co.jp/recruit/

●(株)ジャルリーブル(JAL系:総務サービス)採用情報
新「JALグループ」の財務・税務・労務・保険業務部門を集約的に担う目的で、2002年10月にJAL、及びジャルファイナンス(株)の双方からその経理部門を譲り受けてスタートしました。 社名のリーブル(Livre)とは、仏語で「本・帳簿」を意味しています。
http://www.jal.co.jp/aaz/saiyo.html

●ANAビジネスクリエイト(株) (ANA系:人材派遣)採用情報
ANAの国内・国際線予約案内(コールセンター)業務への人材派遣はじめ、航空・旅行・サービス業界の人事戦略をサポートしているほか、ANA系各社の精算業務などを請け負っています。
http://www.abc.co.jp/company/index2.html
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●HKIアクシス(株)採用情報
北海道空港(株)の子会社として、新千歳空港を中心に多彩な情報発信・店舗企画・旅客サービス事業などを展開している会社。
http://www.hki-axis.jp/saiyou/saiyou.html

●イカロス出版(株)採用情報
月刊「エアライン」や季刊「スカイスポーツ」など、特に航空専門雑誌で有名な出版社。 航空・無線関連の座学講習やユニークな物販、その他、多方面のビジネスをプロデュースしている実に創造的で熱い企業です。
http://www.ikaros.co.jp/recruit.html

【航空・旅行系人材サービス企業】

●(株)JALビジネス(JAL系)
JALグループ各社、外資系航空会社や旅行会社などに関わる人材サービスを取り扱っています。 基本的に情報は毎日更新され、正社員・時給制社員などの「職業紹介」、派遣終了後に派遣先での社員としての道が開ける「紹介予定派遣」など、そのジャンルや雇用形態は実に様々であることが実感されます。 関連会社として(株)日航ビジネス南九州が鹿児島市で営業を行っています。
http://www.jalbusiness.co.jp/

●(株)メイツ(ANA系)人材派遣求人情報
ANAと三菱商事(株)などが1985年に設立した総合人材サービス会社。 主に両社において必要とされる人材(事務系中心)の派遣業務を取り扱っています。
http://www.mates.co.jp/
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/(ANA系各社リクルート情報)

●ANAグループ リクルーティング インフォメーション(旧 ジョブ・ナビゲーター)
新卒・転職・パート・アルバイトから派遣まで全日空グループ各社の求人情報を取り扱っています。 「インターンシップ(学生の就業体験)」の募集情報などもあります。
http://www.ana.co.jp/gr_recruit/

●石川島ジェットサービス(株) 人材派遣センター
航空用ガスタービンエンジンに係る技術サービスなどを提供しているIHI航空宇宙事業本部系の企業で、その事業部門の一つとして、グループ内企業はもとより、主に技術系企業などで必要となる人材(ジェットエンジンの設計、航空宇宙関連マニュアル・資料など各種書類作成、その他、翻訳業務、総務関連業務などを担当)の派遣業務を取り扱っています。
http://www.ihi.co.jp/ijs/jinzai/

●スタッフジャパン(株)
成田空港における案内・接客サービス業務、旅行業など幅広い企業活動を展開しているJBSグループの一員として、1984年に設立された総合人材サービス企業。 航空会社、外資系企業、官公庁などに多くの派遣先を持っています。
http://www.staffjapan.co.jp/

●(株)TE I
前身が「ツーリズム・エッセンシャルズ(株)」で、その名のとおり旅行業界の人材派遣会社…といえますが、特に空港関連の取引先に太いパイプを持ち、本社は東京ながら、例えば関空関連のスタッフ募集でこの会社からの派遣を指定しているケースもあります。
http://www.t-e-i.co.jp/

●(株)旅行綜研
国内・海外ツアーコンダクターや通訳、全国の空港のカウンタースタッフなどの人材派遣事業のほか、空港旅客送迎・渡航手続サービス、図書編集・出版とその販売事業なども手がけています。
http://www.tm-a.co.jp/

●(株)グランバード
旧JAS(現 JAL)の広報室長や取締役などを歴任なさった瀧本資朗氏が社長をお務めの人材サービス会社。 主に羽田・成田空港両ターミナルにおける接客系のお仕事を紹介しています。
http://www.gran-bird.com/

【就職・人材の航空系情報サイト】

●エアネット
大阪のビジネスコンサルタント会社(株)ワイズプラスが運営している航空系就職情報サイト。 特にグランドスタッフの「空港別採用情報」のコーナーなどは求職者の立場に立ったいい構成になっていると思います。
http://airnet.listnavi.com/

●Crew Net
航空業界有志によるプロフェッショナルな業界情報サイト。 特に掲示板の情報は注視に値します。
http://www.crew-jp.com/

●キャビンアテンダントスマイル[おすすめ!!!]
キャビンアテンダント志望の方にイチオシのポータルサイト! ただ、コンテンツの充実ぶりと優れたデザインに似合わず一切管理者を明かしていないのはちょっと不気味(??)な感じも...
http://www.ca-smile.com/

●スチュワーデス塾[おすすめ!!!]
OG・現役スチュワーデスの皆さんから、スチュワーデスを目指す方や現役の方へのすばらしい贈り物です! 基本的に会員制(会費無料)ですが、登録しなくてもその思いやりあふれるメッセージと機知に富む膨大なアドバイスの数々に出会えます。 きっとこれは他のあらゆる方面の方にも「人生塾」のように参考にして頂けるのではないでしょうか。。。
http://www.stwds.com/

●スチュワーデスを目指す小中高生のプリスクール
その名のとおり、キャビンアテンダントに憧れる子供さん向けの情報サイト。 企画はともかくコンテンツ自体はまだまだこれから...という感じです。
http://ca-kids.zalos.net/

●スチュワーデスになりたいあなたへ
日本の某4年生大学を経てヨーロッパ系エアラインに現役のスチュワーデスとしてお勤めの"jos-ke"さんの私設サイト。 就職情報としてのみならず、そのお人柄が偲ばれて思わず引き込まれてしまいます。 ただ、最近は更新が(かなり??)滞ってしまっているようで心配されます。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/8808/

●みんなの就職活動日記[おすすめ!!!]
みんなの就職(株)が運営している就職・求職情報サイト。 就職活動シーズンには30万人にも上る学生が利用しています。
http://www.nikki.ne.jp/bbs/53/(掲示板:航空・運輸)
http://www.nikki.ne.jp/(HOME)

●キャリアジェット
インターネット上の各種求人情報を広範囲なデーターベースに照合、所望の情報にアクセスできるよう構築されています。
http://www.careerjet.jp/航空-仕事.html(キーワード検索:国内の航空関連求人情報)
http://www.careerjet.jp/(HOME)

【就職・人材の一般情報サイト】

●就職四季報[おすすめ!!!]
東洋経済新報社の運営による就職情報サイト。 10,000社に上る企業ファイル、外資系企業リンク集(1,500社)はじめ、各種就職お役立ち情報や就職メルマガ配信の登録など、その内容の充実ぶりには感心しました。
http://job.toyokeizai.co.jp/

●しごと情報ネット[おすすめ!!!]
仕事探しを支援することを目的に、厚生労働省が設置・運営しているサイト。 民間の職業紹介・求人情報提供会社やハローワーク等の参加機関が保有する求人情報(常時50万件前後に達します!!)をラテラルに検索、情報は2時間ごとに更新され、携帯電話版サービスなどもあります。
http://www.job-net.jp/

●ハローワーク[おすすめ!!!]
厚生労働省職業安定局の就職情報サイト。 2002年1月から、全国のハローワークで登録されている求人情報にアクセス可能となっており、パイロットなどの募集情報にもヒットすることがあります。
例えば「操縦士」を検索するには、『求人情報検索画面』⇒≪利用者の区分=いずれか選択≫≪就業形態=「一般」にチェック≫、さらに≪希望する職業=「運輸・通信の職業」を選択≫≪希望する産業=「運輸・通信業」≫⇒≪詳細条件入力ボタン≫⇒『求人情報検索(詳細条件入力)画面』⇒≪基本条件で希望した職業をさらに細かく指定=「船舶・航空機運転の職業」を選択≫≪免許・資格コード入力(一覧から確認)≫≪基本条件で希望した産業をさらに細かく指定=「運輸業」≫⇒≪検索開始ボタン≫⇒≪求人情報検索(求人一覧画面)≫で当該求人情報が得られます。 せっかくデータ量が豊富なのに、ホント使い物にならないくらいややこしい…!!
※企業名が公表されていない場合は、実際にハローワークに出かけて企業名を問い合わせ、紹介状をもらうことになります。
http://www.hellowork.go.jp/

●東京人材銀行
経験3年以上の管理職・技術食・専門職に限定した職業紹介を行うことを目的とする、厚生労働省の機関で、全国に26ヶ所ある人材銀行のうちの一つ。 ここはハローワーク飯田橋(飯田橋公共職業安定所)の内部組織としての位置付けです。
http://www.tokyo-jingin.go.jp/
http://www.tokyo-jingin.go.jp/1/7_1.html(全国の人材銀行へのリンク)

●京都人材銀行・京都キャリア交流プラザ
http://www.jingin.com/

●大阪人材銀行
http://www1.osaka-jinzaiginkou-unet.ocn.ne.jp/

●福岡人材銀行
http://www.fukuoka-jingin.jp/

●フレーフレーネット
仕事と家庭の両立を支援している厚生労働省の指定法人、(財)21世紀職業財団による運営。 再就職準備や育児・介護などに関する「便利情報」のサイトです。
http://www.2020net.jp/

●リクナビ NEXT[おすすめ!!!]
総合情報企業「リクルート」が提供している社会人のための転職情報サイト。 ここからさらに「エイブリックNET」、「とらばーゆNET」、「B−ing」、「アントレNET」などの「定番」転職関連サイトに跳べます。 学生さんのためにアルバイト情報「フロムAナビ」のURLも加えました。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/
http://froma.yahoo.co.jp/(FromA NAVI)
http://www.recruit.co.jp/(リクルートHOME)

●リクルートエージェント[おすすめ!!!]
同じく「リクルート」が提供している「非公開型」の転職情報サイト。
http://www.r-agent.co.jp/

●Yahoo! Employment
おなじみYahooが提供している分野別カテゴリーの中の「職業と雇用」に関する総合サイト。 あいにく航空などに特化した情報はあまり期待できないようです。
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Employment_and_Work/

●日経就職ナビ[おすすめ!!!]
志望企業を模索する上でその情報量もさることながら、「こだわり」の利く多彩な検索方法を選んでアクセスすることができます。 特集記事や「日経就職イベント情報」のコーナーなども有効と思われ、おすすめです。 また、(株)日経ホーム出版社が提供している「日経アドレデジタル」でも就職活動にまつわる貴重なアドバイス群にアクセスできます。
http://job.nikkei.co.jp/
http://www.nikkeihome.co.jp/ADOLE/(日経アドレデジタル)

●毎日就職ナビ[おすすめ!!!]
毎日コミュニケーションズが運営する、「親切・丁寧」がモットーの就職活動応援サイト。 社会人になる前の「自分磨き」応援サイトと称している「毎日フレッシャーズ」もおすすめです。
http://job.mycom.co.jp/
http://freshers.mycom.co.jp/(毎日フレッシャーズ)

●マイナビ転職
同じく毎日コミュニケーションズが運営する、キャリアアップのための社会人転職情報サイト。
http://tenshoku.mynavi.jp/


◎適性診断
上段の毎日キャリアナビのサイトのコンテンツ。 人材採用において有効性が確認されており、世界約40カ国で毎年1000万人以上が受検するといわれる仕事適性の無料診断ツール。
http://tenshoku.mynavi.jp/aptitude/

●CFN(CareerForum.net)
ディスコ インターナショナル社が提供。 英語力+αの人材を中心に、MBA保持者やIT技術者など、世界で活躍できる自分を目指す 約85,000名以上の登録者を擁する就職ポータルサイトです。
http://www.careerforum.net/

●学生職業総合支援センター
大学院、大学・短大、高専、専修学校等の学生、またはこれらを卒業した既卒者(原則的に20歳代)への就職支援を行うことを目的に、厚生労働省が設置している機関。 アルバイト情報などは対象としていません。
http://job.gakusei.go.jp/

●学情ナビ
その名のとおり、主に学生(新卒)対象の正社員就職情報を提供している(株)学情のサイト。 掲載している会社情報は件数的にやや絞られているものの、特に企業検索のシステムがユニークで使えます!
http://www.gakujo.ne.jp/

●(社)日本人材派遣協会
協会加盟の人材派遣会社に関する情報や労働関連リンク集などが充実しています。
http://www.jassa.jp/

●派遣ジョブ[おすすめ!!!]
(株)オーピーエヌが運営する人材派遣中心の総合求人情報サイト。 地域ごとに派遣会社を探したり、複数の派遣会社が有している特定職種の求人情報をラテラルに検索できる便利なデータベース機能を具えています。
http://www.hakenjob.com/

●ディップ(株)
日本最大級の人材ポータルサイトを複数運営、あの人材派遣大手(株)パソナにもサービスを提供しています。
http://www.dip-net.co.jp/


◎はたらこねっと[おすすめ!!!]
ディップ(株)が企画・運営を行っている日本最大級の派遣情報サイト。 基本的に人材派遣会社と求職側の橋渡しを担っています。 HPでは験しに関西エリアの「航空」で検索をかけてみると、いきなり「大手航空機メーカー(兵庫):航空機の機械設計(CAD)補助…経験の浅い方可 時給1,400〜2,000円」、「超有名計測機器メーカー(京都):機械設計…経験者優遇 時給 1,500円〜2,500円 ※これはもうあの天下のS製作所さんしかないでしょう!?」、「外資系航空会社:国際電話予約業務…英会話要 時給1,350円〜1,400円」というような多数の情報にヒット!! 派遣であろうとアルバイトであろうと、入ってしまえばきっと能力をアピールするチャンスはめぐってきます。 正社員でも沈んでしまう人はいますから要は何事も意識次第…。
http://www.hatarako.net/

◎ジョブエンジン[おすすめ!!!]
ディップ(株)が企画・運営を行っている求人情報サイト。 「転職支援」と表されていますが実際にはより汎用的な内容を擁し、ネット上を独自のアルゴリズムを持つロボット検索エンジンが巡回、あらゆる企業・団体の求人情報を検知、抽出・収集し、さらに更新探知を行うという、実に画期的なシステムで構築されています。 験しに「航空」で検索をかけてみると、操縦士、整備士、総合職など…、数多くの情報にヒットします。
http://www.jobengine.jp/

◎ジョブエンジン エージェント
同じくディップ(株)が企画・運営を行っている「非公開型」の転職情報サイト。
http://agent.jobengine.jp/

◎バイトルドットコム
同じくディップ(株)が企画・運営を行っているアルバイト情報サイト。 験しに首都圏・東日本エリアの「航空」で検索をかけてみると、整備補助作業、航空貨物取り扱い、搭載品のセットアップ、機体清掃など、主にグランドハンドリング関連の仕事情報にいくつかヒットしました。 飛行機好きの学生さん、面白そうじゃァないですか?!
http://www.baitoru.com/

●(株)インテリジェンス
1989年設立の人材関連サービス会社。 かなり"アグレッシブ"な企業イメージを持ちました。
http://www.inte.co.jp/


◎インテリジェンスの転職支援
(株)インテリジェンスが企画・運営する転職支援情報サイト。 もちろん正社員としての転職情報に絞り、常時15,000件以上のデータを保持しています。
http://tenshoku.inte.co.jp/

◎インテリジェンスの人材派遣
同じく(株)インテリジェンスが企画・運営する人材派遣情報サイト。 全国の優良企業約2,000社の中から地域別に情報を得られます。(但し「技術系」は下段のサイト)
http://www.i-square.ne.jp/

◎インテリジェンスのエンジニア派遣
同じく(株)インテリジェンスが運営する「技術系」専門の人材派遣情報サイト。 キーワード検索でいくつか験してみましたが、あいにく「航空系」ではヒットしませんでした。 コンセプト自体はよさそうですが…。
http://www.engineer.ne.jp/

●パソネット
関西大学ご出身の南部靖之代表が在学中に創業を果たされた 旧(株)マンパワーセンターをルーツとする人材関連サービス業界最大手「(株)パソナ」のサイト。 人材派遣に係る契約件数は月平均4万件近くにも達します。
http://www.pasonet.ne.jp/

●マンパワー・ジャパン(株)
1966年設立。 外資系ですが、日本初の人材派遣会社です。
※下段の(株)日本マンパワーとは無関係ですので念のため。
https://www.manpowerjobnet.com/(求職・求人サイト)
http://www.manpower.co.jp/(HOME)

●(株)日本マンパワー
1967年に労働大臣の許可を得て、経営管理者や科学技術者の有料紹介事業を始めたのがルーツ。 現在は人材紹介のほか人材・キャリア開発を事業の柱としています。
※上段のマンパワー・ジャパン(株)とは無関係ですので念のため。
http://www.jobbank.ne.jp/(転職情報サイト)
http://www.nipponmanpower.co.jp/(HOME)

●(株)NMPスペシャリスト
技術マニュアル制作を業とする(株)十印(とういん)の専門家派遣事業部として1963年に誕生、その後2000年に(株)日本マンパワーとの提携を経て再編されました。 HPは東京地区における人材派遣関連の求職求人情報が中心。 特に「お仕事スピード検索」のコンテンツはシンプル&クイックでおすすめです。
http://www.nmp-specialist.com/

●スタッフサービス
最近TVでもおなじみの人材派遣会社です。
http://www.022022.net/(求職・求人サイト)
http://www.staffservice.co.jp/(HOME)

【資格関連情報、起業・雇用創出、職能開発関連サイト】

●航空工場検査員 国家試験
国土交通省ではなく、経済産業省管轄の、しかも受験に際して実務経験が要求されない(国籍や年齢要件さえ一切不問!)航空関連従事者資格(航空法上の「航空従事者」とは呼べません。)ですが、一般には未だによく認知されていないようです。 2000年7月から、航空機の製造、及び修理の確認、航空機用機器の製造証明が事業者の自己確認に移行し、事業者は、この国家試験に合格した者を「航空検査技術者」に選任して当該確認行為を行わせることと定められました。(2005年に表面化したJALの「航空機製造事業法に関わる認可取得漏れ」の問題で逆にこの資格が脚光を浴びることとなりました。) 資格の業務範囲は各専門分野毎に「航空機・航空機用原動機・航空機用プロペラ・回転翼・降着装置・発電機・空気調和装置用機器・飛行指示制御装置・統合表示装置・航法用電子計算機・レーザージャイロ装置・回転翼航空機用トランスミッション・ガスタービン発動機制御装置」の13区分に分かれ、試験は毎年1回、10月(例年6月頃に官報公示)に東京でのみ実施、大学・短大・高専の卒業生で航空工学、機械・精密工学、電気・電子工学、計測・応用物理学の各課程の修了者は一部科目免除の申請が可能。 尚、テキスト類は(社)日本航空宇宙工業会が出版、頒布を行っています。
受験申請手続きは例年6月の官報公示以降に願書の配布開始、7月上〜中旬頃に約10日間の期限を定めて書類の受付が行われます。
http://www.meti.go.jp/information/license/c_text15.html
http://www.meti.go.jp/information/license/(経産省所管国家資格・試験関連全般の情報)
http://www.meti.go.jp/(経産省HOME)

●ドリームゲート
起業を志す人にノウハウを伝授し、現在年間15万件の新規開業数を倍増させることを目的として、経済産業省の外郭団体である「(財)ベンチャーエンタープライズセンター」が運営しているサイト。 東京と大阪に事務局をおき、会社設立・資金調達・税金などの専門家として、弁護士や公認会計士、司法書士らが無料で相談にあたっています。
http://www.dreamgate.gr.jp/

●雇用・能力開発機構
「雇用・能力開発機構法」に基づき、経済構造の変化に対応した雇用対策を実施することを目的に厚生労働省が設置する公共機関。
http://www.ehdo.go.jp/(本部)
http://www.ehdo.go.jp/loc/1.html(各都道府県センターへのリンク)
http://www.ehdo.go.jp/loc/3_f.html(全国の職能開発促進センターへのリンク)

●職業能力開発総合大学校
職業訓練指導員の養成、高度職業訓練の実施・研究、並びに情報発信を目的に、厚生労働省が設置し、雇用・能力開発機構が運営する総合大学校。
http://www.uitec.ehdo.go.jp/
http://www.ehdo.go.jp/tokyo/ptut/(東京校)
http://www.ehdo.go.jp/loc/2_f.html(全国の職能開発大学校へのリンク)

●関東職業能力開発大学校附属 千葉職業能力開発短期大学校(千葉県成田市)
通称「千葉 ポリテクカレッジ」。 文部科学省の管轄ではなく、厚生労働省所管の独立行政法人 雇用・能力開発機構が設置している異色の工科系短期大学校。 成田キャンパスで「航空機整備科」と「生産技術科」が、千葉キャンパスで「制御技術科」、「電子技術科」、「情報技術科」、「住居環境科」がそれぞれ設置され、特に「航空機整備科」では航空従事者養成施設として国土交通大臣の指定を受けており、卒業と同時に約9割が二等航空運航整備士の資格を取得しています。 雇用保険の適用を受けながら卒業することも不可能ではありません!
http://www.ehdo.go.jp/chiba/college/school/subject/kokuki.html(航空機整備科)
http://www.ehdo.go.jp/chiba/college/(HOME)

●創業サポートセンター
起業・新分野進出を志す方へ支援情報を提供することを目的に、厚生労働省が設置し、雇用・能力開発機構が運営する職業能力開発総合大学校の「起業・新分野展開支援センター」の通称。 関西にも拠点があります。
http://e-support.ehdo.go.jp/(東京)
http://e-support.ehdo.go.jp/kansai/(大阪)

●ベンチャー企業等支援ネットワーク
1998年2月に、ベンチャー企業等を支援している官民各機関・団体等(厚生労働省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、総務省、雇用・能力開発機構、中小企業総合事業団、通信・放送機構)の相互の連携を図り、支援活動の効率化を目的として設置されました。 事務局は、雇用・能力開発機構 雇用開発部 新規・成長分野支援課におかれます。
http://www.ehdo.go.jp/venture/

●高度熟練技能者(中央職業能力開発協会)
厚生労働省の委託を受けて、全国各都道府県に配された「高度熟練技能支援センター」を総轄し、「高度熟練技能者」の資格認定業務、及び人材情報の提供、並びに熟練技能の継承・指導などを担っている中央職業能力開発協会のサイト。 「認定者データベース」のページに入り、「検索条件」の「業種」で例えば「航空機整備」を選択すると、当該分野におけるこうした「スーパー技能者」の詳細な人材情報(氏名・所属企業・資格・業績・特技など)が得られます。 整備士資格などの「付加価値」として認定申請されては如何でしょう。
http://www.kodo.javada.or.jp/

●東京都産業労働局
クリエイティブな企業(起業)活動や販売店の新設・経営などについて、多面にわたる支援を行っています。
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/

●通信制就職予備校 ココロ・シンデレラ
就職活動に向けたコミュニケーション技術を身につけるための通信制プログラムのプロモーションサイト。 5年間の局アナ経験をもつ「就職心理カウンセラー」、石井貴士氏が提供しています。
http://www.1naitei.com/

【その他のサイト】

●めざせパイロット
掲示板形式による数多くのコンテンツから構成される私設サイト。 特に航空大学校を志望される方向けの情報が豊富です。
http://aviation.wcn.to/

●学研キッズネット
学習研究社が運営する子供向け(??)の職業ガイドですが、どうしてどうして。。 業界の事情をよく調査した上でかなり詳しく解説がなされており、大人向けのニーズにも充分堪える内容です。
http://kids.gakken.co.jp/
http://kids.gakken.co.jp/campus/shinro/data/pilot_c.html(パイロット)
http://kids.gakken.co.jp/campus/shinro/data/aircraft_mechanic.html(航空整備士)
http://kids.gakken.co.jp/campus/shinro/data/flight_controller.html(航空管制官)
http://kids.gakken.co.jp/campus/shinro/data/stewardess.html(キャビンアテンダント1)
http://kids.gakken.co.jp/campus/shinro/mag/(キャビンアテンダント2)
http://kids.gakken.co.jp/campus/shinro/data/grand_hostess.html(グランドホステス)

●エアステージ[おすすめ!!!]
乗り物系の専門雑誌でおなじみのイカロス出版(株)がエアラインの客室乗務員・グランドスタッフの就職希望者向けに出版している月刊就職情報誌。 航空会社別に過去一年間のバックナンバーと別冊・ムックをピックアップして紹介しているコーナーがおすすめです。
http://www.ikaros.co.jp/airstage/

●ジョブジョブワールド[おすすめ!!!]
京都府精華・西木津地区の「関西文化学術研究都市」におかれる「私のしごと館」のサイトのコンテンツ。 キーワードBOXに例えば「空」と入れて検索をかけてみると、各職種毎の体験者談などがチェックでき、いい参考になります。
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/jjw/kotoba.html(キーワード検索)
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/jjw/top.html(TOP)
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/(総合HOME)