トップページ フライトトレーニング チャーター 機体販売 ただいま準備中 スカイモール
ライブラリー パイロットユーティリティ 航空関連リンク集 航空掲示板 航空フォトサロン 企業情報

 
 
日本の航空関連ジャーナリズム・出版・情報サイトのリンク集です。
現在40件(同ジャンルの海外サイトは別途90件)を掲載しています。


ジャーナリズム・出版・情報関連サイト(日本) 海外・国際はこちら


●航空の現代(Aviation Now)[おすすめ!!!](情報・論評)
航空ジャーナリズムの権威、西川 渉先生の私設サイト。 サブタイトルを「日本と世界の航空界を展望する報告と論考 ならびに多少の電脳批評と社会時評」とし、その情報性と示唆に富んだ論評・レポートの数々は航空関係者ならずとも必読に値します。
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/

●Rotor Wind[おすすめ!!!](情報)
サブタイトル「ローターの爽やかな風をあなたに…」 ウェブマスターはヘリコプター業界誌の元記者。 プロフェッショナルなホームページづくりとともに、ヘリコプターの普及に向けて注がれる熱い視線と情熱には深い感銘を受けました。
http://www.246.ne.jp/~heli-ss/

●国土交通省 航空関係報道発表資料(情報)
航空2国間協議や航空各社に対するテロ対策関連の内容ほか、専門技術的な領域などにも及んで当局側の考え方や日本の航空の現状を窺い知ることができます。
http://www.mlit.go.jp/report/press/koku_news.html(2010年)
http://www.mlit.go.jp/report/press/H21koku_news.html(2009年)
http://www.mlit.go.jp/report/press/H20koku_news.html(2008年3月〜)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha08/kisha12.html(2008年3月まで)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/kisha12.html(2007年)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/kisha12.html(2006年)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/kisha12.html(2005年)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/kisha12.html(2004年)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha03/kisha12.html(2003年)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha02/kisha12.html(2002年)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha01/kisha12.html(2001年)

●内閣府 交通安全白書(情報)
内閣府におかれる共生社会政策統括官のHPのコンテンツ「交通安全対策」の中で「第1編 陸上交通・第2編 海上交通・第3編 航空交通」の別に発表されています。 あいにく平成14年度版しかなくて目新しい内容はほとんど見当たりませんが…。
http://www8.cao.go.jp/koutu/taisaku/h15kou_haku/

●AIRWORKS[おすすめ!!!](出版・情報)
「空へ、空から」をテーマに、「空の文化の情報センター」たる(有)エアワークスが発信するサイト。 代表の瀬尾 央氏は自ら愛機G109(モーターグライダー)を駆って撮影活動に全国各地を奔走され、防衛庁や各国ミリタリー界からも公式要請を発せられる世界屈指の航空フォトグラファー。 グライダー界で有名な年刊グラフィック滑空誌"TP(Turn Point)"ほか、空自50周年を記念する超弩級の大冊グラフィック「JASDF TODAY」などを刊行しています。
http://www.tp-airworks.com/

●航空新聞社[おすすめ!!!](出版・情報)
1957年の創刊以来、官公庁や航空宇宙関連企業はじめ各方面に幅広い読者層を持つ、わが国唯一の週刊航空宇宙専門紙"WING"などを発刊しています。 HPでは世界の航空事情をチェックできる「ヘッドラインニュース」など、おすすめコンテンツが豊富です。
「ヘッドラインニュース」では、もし表示の文字サイズ指定が大きい("中"を超える)場合、詳細記事のページを開く「日付」部分と見出しとがずれてしまい、内容が一致しなくなりますのでご注意下さい。
http://jwing.com/
http://jwing.com/w-daily/top10-2.htm(ヘッドラインニュース:2010年下)
http://jwing.com/w-daily/top10.htm(ヘッドラインニュース:2010年上)
http://jwing.com/w-daily/top09-2.htm(ヘッドラインニュース:2009年下)
http://jwing.com/w-daily/top09.htm(ヘッドラインニュース:2009年上)
http://jwing.com/w-daily/top08-2.htm(ヘッドラインニュース:2008年下)
http://jwing.com/w-daily/top08.htm(ヘッドラインニュース:2008年上)
http://jwing.com/w-daily/top07-2.htm(ヘッドラインニュース:2007年下)
http://jwing.com/w-daily/top07.htm(ヘッドラインニュース:2007年上)
http://jwing.com/w-daily/top06-2.htm(ヘッドラインニュース:2006年下)
http://jwing.com/w-daily/top06.htm(ヘッドラインニュース:2006年上)
http://jwing.com/w-daily/top05-2.htm(ヘッドラインニュース:2005年下)
http://jwing.com/w-daily/top05.htm(ヘッドラインニュース:2005年上)
http://jwing.com/w-daily/top04.htm(ヘッドラインニュース:2004年)
http://jwing.com/w-daily/top03.htm(ヘッドラインニュース:2003年)
http://jwing.com/w-daily/top02.htm(ヘッドラインニュース:2002年4月-12月)
http://jwing.com/w-daily/top.htm(ヘッドラインニュース:2001年4月-2002年3月)

●ヘリコプター ジャパン(出版・情報)
1994年設立の(株)タクトワン が編集・出版にあたっているヘリコプター業界誌、月刊・別冊「ヘリコプター ジャパン」のプロモーションサイト。 年間購読料\12,900(税込)、送料無料にて毎月配達されます。
http://www.helicopterjapan.com/

●(株)日刊航空(出版・情報)
1960年設立。 有料業界紙「日刊航空」のプロモーションサイト。 シンプルで見やすいHPで記事のヘッドラインのみ無料にて閲覧可能、メルマガもヘッドラインのみ無料で配信しています。
http://www.da-news.co.jp/

●日刊航空貿易「本日のニュース」(出版・情報)
(株)海事プレス社 第一事業本部の航空グループが担当している有料業界紙「日刊航空貿易」のプロモーションサイト。 「国際マーケット」「政策/経営全般」「国内/郵便 」「空港/ターミナル」「トピックス」などの項目で構成され、HPでは記事のヘッドラインのみ無料で閲覧可能です。
http://www.kaiji-press.co.jp/news/kouku.html

●JAL プレスリリース(社報)
JALの広報部が社外向けに発表してい広報資料が原文のまま掲載されています。
http://www.jal.com/ja/press/

●トラベルビジョン[おすすめ!!!](情報)
旅行観光業界におけるニュースリリースを企業に代わって配信している会社の情報サイトで無料のメルマガもあります。 「航空会社」のメニューからエアライン各社のホットなトピックスにアクセスできます。
http://www.travelvision.jp/(HOME)

●カーゴ ウィークリー ダイジェスト(情報)
広く国際航空・海上物流事業を手がける商船三井ロジスティックス(株)のHPのコンテンツ。 世界の航空輸送全般にわたる業界情報について、ヘッドラインから詳細記事に無償でアクセスできる貴重な情報サイトです。
http://www.mol-logistics.co.jp/weekly/(HOME)
http://www.mol-logistics.co.jp/(HOME)

●航空業界の話題(エッセイ)
JALやその関連会社で海外を中心に長年要職にあり、著作・講演活動、文化交流事業などでもご活躍の藤松忠夫氏が航空貨物専門誌「スペース」に寄稿なさったエッセイ集。 情報性…という面では最新の内容のものではありませんが勉強になります。
http://www.fujimatsu.com/fly.html
http://www.fujimatsu.com/(HOME)

●不肖・宮嶋[おすすめ!!!](報道写真)
フリーカメラマン 宮嶋茂樹氏が運営する報道写真(自衛隊関連が多い)中心のジャーナリズムサイトでおすすめは「激写ロク」。 それにしても昨今の厳しいセキュリティ問題などどこ吹く風の(失礼!!)その凄まじい生命力たるや…。
http://www.fushou-miyajima.com/

●(株)酣燈社「航空情報」のホームページ(出版)
「航空情報」は戦後の航空再開(1951年)と同時に創刊された歴史ある航空月刊誌。 現在は「別冊・航空情報」も定期刊行されています。 毎号膨大な数に上る渾身の掲載写真一点一点と、その誌面づくりに込められたプロフェッショナリズムには本当に頭が下がる思いです。
http://plaza.people.or.jp/aireview/

●イカロス出版(株) (出版)
月刊「エアライン」などで昔からよく知られる出版社。 航空関連書籍に係り、次々と打ち出されるその企画力と実行力にはいつも感心させられます。(ほかに鉄道などの分野も取り扱っています。)
http://www.ikaros.co.jp/

●鳳文書林出版販売(株) (出版)
「航空六法」など、法令関連、技術関連の航空専門図書を数多く取り扱っています。
http://www.hobun.co.jp/

●(社)日本航空機操縦士協会(会報)
専門情報誌「PILOT」を会員対象に隔月で刊行。 公益法人として国土交通大臣の許可を受け、パイロット(自家用〜定期運送用)全般をサポートしている機関です。
http://www.japa.or.jp/

●(社)日本航空技術協会(会報)
専門情報誌「航空技術」を会員対象に毎月刊行。 公益法人として国土交通大臣の許可を受け、航空整備士や関連技術者全般をサポートしている機関です。
http://www.jaea.or.jp/

●(有)ディーグラフ(出版)
主に国内のVFR運航向け資料として利用される「日本の空港」を刊行している函館の会社。(但し発売元は(社)日本航空技術協会) 最近はそのCD-ROM版も出ています。
http://www.dgraph.co.jp/

●(財)航空交通管制協会(会報)
専門情報誌「航空管制」を隔月で刊行。 公益法人として国土交通大臣の認可を受け、国内外における航空交通管制システムの総合的な調査研究、並びに発展途上国の航空交通に関する国際協力などを担っている団体です。
http://www.atcaj.or.jp/

●朝雲新聞社(出版)
自衛隊内紙専門の新聞社ですが一般の方も購読可能。 自衛隊装備年鑑などの出版物も扱っています。
http://www.sannet.ne.jp/asagumo/

●セキュリタリアン(出版)
防衛関連情報誌として防衛庁が編集協力している(財)防衛弘済会の月刊誌ですが一般の方でも購読可能。 「F-15操縦法」のような特集記事もあります。
http://www.bk.dfma.or.jp/~sec/home.htm

●(株)デアゴスティーニ・ジャパン(出版)
多彩なジャンルを扱っていますが航空関連では週刊「零戦をつくる」や「ワールドエアクラフト(廃版)」ほか、ビデオコレクションなどがあります。
http://www.deagostini.co.jp/

●シュナイダー(出版)
究極のチューンナップが施されたピストンエンジン機が唸りを上げる、リノのエアレースのようなシーンがよく似合う、大空にロマンを求める人のための航空専門誌。 毎年6月と12月の年2回発行されます。
http://www.schneider-mag.com/

▽アエロスペース・クーリエ・ジャパン(出版)
ロシア航空宇宙庁監修。 日・露2ヵ国でロシアの最新航空宇宙・科学技術情報を詳しく紹介している専門誌でしたが、サイトが(事実上??)消滅したようです。 念のためURLを残してあります。
http://www.aerosc.net/(日本語版)

●(株)ABC(媒体の頒布)
米国マグロウヒル社グループのアビエーションウィーク社が有料で頒布(または配信)している航空各分野の専門誌(またはメールマガジン)について、日本国内での販売を受付けています。
http://www.dri.co.jp/mcgraw/(日本語版)

●(株)JALブランドコミュニケーション(企画制作:機内誌など)
旧(株)日本航空文化事業センター(JALC)を改編、改称して再スタートした会社。 国際線・国内線のタイムテーブル制作、JALグループの広告・宣伝、JALの機内誌やJALカードの会員誌、JALホテルズの館内誌などのほか、パンフレットやカレンダーの企画制作、機内映画の企画・調達、その他JALワールドプレイガイドの運営などに至るまで、実に幅広い事業展開を行っています。
http://www.jalbrand.co.jp/

●東京都の航空政策基本方針[おすすめ!!!]
(Tokyo Metropolitan Government Bureau of City Planning)

東京都の都市計画事業の一環として、航空政策上の基本方針(羽田・成田・首都圏新空港の整備、米軍横田飛行場の民間利用、離島航空路線の維持・活性化など)に係り、当時の「東京都 都市計画局(現 都市整備局)」が編纂、平成12年12月に発表した膨大な資料です。 この中の「参考資料」には出所不明のデータが大半ながら、わが国の航空行政の「効率性」をはじめとする諸問題が諸外国との比較において露見しています。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kanko/ksk/

●航空機騒音による健康影響に関する調査報告書
沖縄県庁文化環境部のサイトのコンテンツ。 その概要としては、「航空機騒音のモニタリングとその分析」、「生活質・環境質調査」、「子どもへの影響」、「THI調査(東大式自記健康調査)」、「住民健康診断」、「聴力」の各レポートに分かれ、けっして沖縄ローカルの問題のみに留まらず、航空従事者として問題意識を失うべきではないテーマです。
http://www.pref.okinawa.jp/okinawa_kankyo/kankyo_hozen/kokuki_souon/aircraftnoise/

●航空事情(情報)
広告スポンサーの獲得を視野に、かなりのアクセス件数をもつ「よろず航空関連」サイト。 メールマガジンも発行し、数種類ある「掲示板」の内容から、管理者は航空関連の特に財務などの方面にお詳しい方のようです。
http://www.as777.com/

●羽田経済新聞(情報)
全国各地域のビジネス&カルチャーニュースを配信している「みんなの経済新聞ネットワーク」の一翼を担う形で、アジュールコネクション(米)が提供している広域羽田圏全般の経済に関する情報サイトです。
http://haneda.keizai.biz/

●みんなの空港新聞(情報)
上段と同じくアジュールコネクション(米)が提供している最新の空港関連情報です。
http://airportnews.jp/

●航空評論家 秀島一生のblog(論評)
国際線チーフパーサーとしての豊富なご経験をもとに、1998年より航空評論家としてご活躍になっておられる秀島一生氏のHP。 エアライン各社の評価や最近話題になったTVドラマ"Good Luck"などのインプレッション、エッセイなど、辛口ながら思いやりのあるコメントの数々に氏のお人柄が感じられました。
http://www.hideshima-issei.com/

●Air Information(情報)
主にエアライン業界の情報に的を絞った個人運営によるサイトですが、更新も頻繁でかつ過去のニュースも日記形式で残っていて調べものに便利です。
http://airinformation-japan.com/

●ペンギン航空情報部[おすすめ!!!](情報・論評)
航空関係に従事され、関西ご在住の個人運営によるサイトですが、興味深い数多くの航空関連トピックを採り上げて、説得力ある独自の視点で問題提起を試みておられます。
http://airline.skr.jp/

▽航空ニュース JAN(情報)
(Japan Aviation & Railway News)
航空評論家 小河(おごう)正義氏の運営による、「新聞よりも速く、雑誌よりも詳しく...」がモットーの、質・量ともに、無料とはちょっと信じられない(??)内容を擁する情報サイト… だったのですが、2009年初め頃だったか、突然サイトが消滅してしまいました。

●スカイスタジオ[おすすめ!!!](情報・論評)
長くプロのヘリコプターパイロットとしてお勤めされた"スカイスタジオ"さんのブログ形式によるサイト。 これまで撮りためてこられた貴重な空中写真などを交え、蘊蓄にあふれたコメントを発信し続けておられます。
http://sky-studio.at.webry.info/


◎Sky Studio
同じく"スカイスタジオ"さんの公式(??)サイトですが、むしろ上段のブログのほうがメインになっているようです。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~skystudio/

●パラワールド(出版)
パラグライディングの月刊専門誌。 新車情報なども載っているので「超」多面的情報マガジン(??)とか... カタログ年鑑"GEAR-BOOK"なども出ています。
http://www.paraworld.jp/